水槽が調子を崩しました。

話題にあまり上げていなかった・・・というか上げたくなったのですが・・・。

ここ10日間くらいでうちの水槽は大変なことになっていたんです・゚・(ノД`)・゚・

今回はちょっと反省も踏まえてダラダラを書いていきます(^^;)




実は、生体をけっこう連続で追加しまくっていたんですよ(汗)

それが本当によくなかったorz

ブログにアップする前に★になってしまった生体から元々いた生体の★・・・。

色々なのでザックリいきます(^^;)

まず、仲間入りした生体です。
・ライムラス
・コガネキュウセン
・イエローヘッドジョー(パーリー)のペア
・ケヤリ(赤白)

そして、★と引き取りになってしまった生体です。
・ライムラス
・イエローヘッドジョー(パーリー)のペア
・フレームエンゼル
・スカンクシュリンプ×2
・コーレタン
・キイロハギ(引き取ってもらいました(汗))
・アケボノハゼ(里子にだしました)

もうね・・・。

まさかの入れたばかりのライムラスとパーリーが・・・(T^T)

20130310 (2)
20130308.jpg

入海してから1週間で★になってしまったんです(T^T)

フレームに関しては原因不明の★です(泣)

コーレタンとキイロハギは白点が酷くなってしまったのと他のお魚ちゃんに悪さしたので隔離したまではいいのですが・・・。

なぜかコーレタンは拒食になり★に(T.T)

キイロハギも白点っぽい感じなんですが、あまり良くならず、いきつけのショップで治療も兼ねて引き取りをしてもらいました(汗)

アケボノハゼはパープルファイヤーへのいじめが酷かったのでアクア仲間のクマノミさんに引き取っていただきましたm(__)m

ちなみにコガネキュウセンはなぜか元気いっぱいw

20130307 (4)

なかなか鮮やかなイエローですw

さて、★になったばかりではなく、同時に白点祭りになっていたんですよ(-_-メ)

90水槽ではアデ、モンツキ、チョークバス、パープルファイヤーと白点に(汗)

60水槽ではわかめちゃん(ラクダハコフグ)、たらちゃん(コンゴウフグ)、インドパシフィックトビーが見事な白点に(汗)

泣きそうになりました・゚・(ノД`)・゚・

っていうか、泣いていたかも・゚・(ノД`)・゚・

そんな感じで途方に暮れ、いきつけのショップで相談したんです。

そこで今回の調子を崩した原因が見えてきました。
・生体の連続投入
・添加剤の使い過ぎ
・季節の変わり目による水温変化
・水槽の水が出来上がっていない

こんな感じです。

生体の連続投入は自分でもわかっていたので、ものすごく反省(T.T)

添加剤に関しては、何が不足して何が不足していないかを測定もせず添加していたことで、水のバランスが崩れたんだろうということ。

たしかに色々なメーカーからはカルシウムやらストロンチウムやらヨウ素やら単品で売っているじゃないですか?

あれって、それぞれ必ず偏って不足するため、その不足したモノだけを添加できるように単品で売っているらしいんですって。

だから、検査をせずに入れるとヘタするとその添加したモノだけが増えてしまい、偏った感じになるらしいです。

なるほどな~・・・と思いましたよ。

なので、濃縮海水ってやつは全ての微量元素を含んでいるみたいなんですが、入れなくていいものまで入ってしまうので、よしあしって感じらしいです。

それと、これは予想の域でしかないのですが・・・。

NO3PO4-Xという添加剤ありますよね?

あるところでは添加するとで白点になるっていう事例もあるようです。

バクテリアのバランスが崩れてしまうのが原因とか?

炭素源が原因だとか?

そんな噂があるんですよ。

なので、この添加もやめました。

あとは水温変化。

春と秋はどうしても気温の変化があるので調子は崩しやすくなりますよね(^^;)

そして、水が出来上がってないってやつですが・・・。

うちの90水槽は水と一部の濾材はバクテリア付きなんですが、半分以上の濾材はバクテリアが付いてないサンゴ砂なんですよ。

なので、バクテリアの定着がちゃんとしてないんですよね(汗)

そう考えると水質は安定してないわけです。

そんな中、生体を追加したら調子も悪くなりますよね(汗)

っと、ややこしく書いてしまいましたが、とにかくこれらが原因で調子を崩し、崩壊寸前までいってます(T.T)

じゃ、リセットか?

ってことになりますが、それはしてません。

じゃ、どうしたのか?

対策としてやったこと。
・毎日、総水量の10%を換水
・添加剤はヨウ素だけにする
・生体追加を数カ月はしない

これだけです。

これだけと言いますがね~(笑)

90水槽は総水量が200L近いので毎日、20Lの換水(^^;)

さらには60水槽も総水量が100Lなので同時に10Lの換水(^^;)

これを毎日をなるとすごく大変です(^^;)

ヨウ素についてはすぐに飛んでしまうモノなので1日おきに添加してます。

あとヨウ素は一応、白点の予防にもなりますしねw

そして、生体の追加は本当にもうしばらくしません(^^;)

したとしてもサンゴにしておきます(^^;)

そんな感じで換水とヨウ素添加だけして10日ほど経過しました。

お見事って言うしかないですwww

90水槽も60水槽も白点が減りました!

特にインドパシフィックトビーは白点はまったくなくなりましたw

他の白点が出ていたお魚ちゃんも明らかに減ってきています!(まだ白点が付いているのもいます(汗))

そうそう、換水しているのでその時に少量だけバクテリアは入れるようにはしています。

現在は少し水が落ち着いてきたので、換水のスパンを少し長くしてみようと思っています。

一時は崩壊&リセットも覚悟しましたが、調子が少しずつ戻ってきて一安心って感じです。

しかし、今回もまたすごく勉強になることばかりでした(^^;)

同じことを繰り返さないようにしていこうと思います!



今日のおまけ。

20130320 (2)

モンツキカエルウオww

前回のモンツキさんはまったく餌を食べず★になってしまいましたが、今回は元気いっぱいw

餌はバクバクだわ、オトメハゼの巣を占拠するわw

なかなかのヤンチャぶりを発揮していますww

でも、白点が付いているのか(目視ではわからない)、体を底砂に擦り付けるのが気になります(^^;)

まずは、元気で何よりですw

そして、相変わらず顔がキモカワって感じでいいですww


ポチッとしてみる?w
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ
スポンサーサイト

お祭り開催中です。

何日か前からなんですが、どうやらうちの水槽はお祭り騒ぎになっていますw

そのお祭りとは?w

白点祭りです(笑)

例えばこやつ。

20130301 (2)

なんとなく白点が見えますねw

あとはこやつとかw

20130301 (3)

あとはこんなのとかw

20130301.jpg

もうね、「白点祭り絶賛開催中」ですよ(笑)

まぁ~、白点出てるのは新しくきたお魚ちゃんばかりで他のお魚ちゃんはまったく白点は出てないという。

なので、一部で開催中って感じです(笑)

たしかにハギとフグは白点出やすいですからね~。

しかも一気にお魚ちゃんを投入したのも悪かったかも(^^;)

かといって治療は特にしてません。

一応、ヨウ素くらいは添加してますが、他はなにもw

環境に馴染んで自然治癒が1番w

それにコーレタンとキイロハギに関しては少し落ち着いてきた感じもありますしねw

しばらくはこのまま様子見ます。

そんなこと言いながら、水槽崩壊したりして(^◇^;)




今日のおまけ。

20130301 (4)

ホワイトソックスがフレームさんをクリーニング中~w

最近ですね、うちのお魚ちゃんの中ではホワイトソックスが人気らしいですw

アデさん、コーレタンさん、フレームさんといつもホワイトソックスに近づいてはクリーニングをおねだりしてますw

スカンクシュリンプは現在、不人気みたいです(笑)

クリーニングと言えばスカンクなんですがね~?

不思議ですw


うちの白点治療です。

今回、白点に対する治療は以前にも書きましたが、全換水&添加剤という方法にしてます。

銅を使って弱らせてしまうのでがイヤだったので・・・(汗)

で、どんなふうにやっているのか?

まず、バケツでもプラケースでも2つ用意します。

容器は5~10Lくらいでいいと思います。

あまり大きすぎると洗ったりするのが大変なので・・・。

その1つに海水を作って、ヒーターを入れてエアレーションをします。

2012100202.jpg

とりあえず、比重と水温には気を付けて作ってます。

この海水に添加剤を投入。

2012100201.jpg

ICH、プロバイオテックマリンフォーミュラー、活性化フコイダン。

前回は活性化フコイダンは入れていなかったんですが、今回から入れることにします。

なんかコレいいんですよねw

添加剤を入れて10分くらいしたらお魚ちゃんを入れます。(特に根拠はないですw)

2012100203.jpg

エアレーションしてることで海水が跳ねるためサランラップでフタをして完了。

だいたい、24時間くらいで水換えをします。

もちろん、この使ったバケツは洗わないと使えないのでもう1つのバケツに最初と同じように海水を作ってお魚ちゃんを入れます。

この使ったバケツは白点が付いていたりするので、よ~~~く洗います。

ウワサでは50℃くらいのお湯で洗うと白点が死滅するらしいのでそんな温度で洗うんですが、ハンパなく熱いのでヤケド注意ですね(汗)

エアストーンやヒーターもガッチリ洗います。

本当はヒーターなんかも2つあると準備しやすいんですがね~。

毎日、こんな感じの作業をしていきます。

あとはお魚ちゃんの状態を観ていきながら治療を終了していきます。

そうそう、エサは水の汚れを最小限にしたいので極少量だけあげます。

あげるタイミングは水換えする直前にしています。

新しい水でエサを上げて残ってしまうと水が汚れるので残ってもいいように水換え直前にしています。





現在のクロちゃんですが、まずまず良くなっています。

ヒレの白い感じがまだ残っているので、もう少しかな~?

元気いっぱいなので回復してくれるでしょう!

水の全交換。

今日になりラクダハコフグの白点がよくなりました。
もちろん、まったく白点が良くなったわけではにですが(汗)
ミナミハコフグはあまり変わらずorz
でも、元気はあります。

投薬も長くなってきたので、ここいらへんで水を交換することにしました。
ついでとうか、せっかくなので水槽を洗って、いいバクテリアを使って水槽を立ち上げることにします!
ラクダとミナミは別水槽で、全換水治療に移行することにしました。

で、今回使うバクテリアはこれ!
b01.jpg
バイコムのバクテリアです。
実は、これはちょっと前に使ったことがありまして、水の安定の早さにビビらせてもらっています(笑)
今まで色々なバクテリアを使いましたが、これ以上に良いバクテリアはないと思っています。(個人感想)
そして、このバクテリアを使うなら、このフィルターかな?w
b02.jpg
バイコムバフィー。
これは使ったことがないのですが、同じメーカーならもっと安定した水ができるだろうという考えですw
そして、いつも行っているショップの方にもオススメされたのもあるんですがねw
さらに、水質安定剤?なのかな?
m01.jpg
マリンフォーミュラ。
これも使ったことはないんだけど、わりと評価が良かったので保険として購入。
さらにさらにもう1つ。
y01.jpg
ヨウ素殺菌ドーム。
これも使ったことはないんですが、色々なレビューなんかをみると評判がいいので買ってみました。
これも保険みたいなもんです。
ただ、これはまだ入れません。
魚を入れてしばらくしてから入れようかと思っています。

さてさて、今回の水槽立ち上げはどうなるのか?
現在、ちょっと迷っているのがサンゴ砂。
これを入れようか入れないか・・・。
PHを安定させるためや、ハゼのため、見た目のためには必要なんですが、白点はこのサンゴ砂に付着するらしいので、ちょっと入れるのが気が引けるんですよね・・・。
まっ、明日考えますw

投薬5回目

本日で5回目の銅イオンの添加。

う~ん・・・。ラクダハコフグはちょっと白点が良くなっているような?
ミナミハコフグは相変わらず(汗)
2匹とも元気はあるようです。
でも、劇的に良くなってはいないんですね~。
さて、どうしたものか。
そろそろ、1クールが終了するので、水槽の水も全交換したいところだし・・・。
悩みますな~。

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login