レッドシーの人工海水の入れ物が変わったようです。

現在、レッドシーのコーラルプロを使ってます。

容器はペール缶なんです。

このペール缶って使い切るとペール缶が邪魔になるんですよ(^^;)



で!

最近、この人工海水の入れ物が変わったんですよ!

それがこちら!




20160610 (7)

袋タイプになったんです^o^

しかもペール缶より安い^o^

そうなれば袋タイプを買わずにはいられず、買いました^_^



さて、問題は何か容器に入れるときに入れやすいのか?ってことです。


20160610 (4)
20160610 (5)

こんな感じで注ぎ口が現れますw

んで、うちで使っている容器に入れていきます^_^



20160610 (2)

こんな感じでドバーとは出てきません。

サラサラ~って感じで出る感じですかね?

これがドバーって出ると塩の粉末がかなり舞ってしまうらしんですよ。

アクアショップTKさんでそんなことを言ってました(^^;)

なので、こんな感じでサラサラ~って感じで出るのかもしれません。



20160610 (3)

こんな感じで容器に塩が補充されました^o^

この容器、パッキン付きなんで湿気とかにもいいので重宝してます^_^

もちろん、全部入れることはできないので残った塩はもともとあったペール缶に保管しました^_^


20160610.jpg

ある程度、塩が少なくなると袋がこのペール缶に入りました^_^

これは場所に困らなくていいですわ~^o^



今回のこの袋タイプですが、使いにくいと言う方もいますが、自分は使いやすいと思いました^o^

値段もペール缶より安いですし、今後はこの袋タイプのを使っていこうと思います(●´ー`●)


↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

塩を変えました。

ネタもないので、ちょっとしたネタをw



まぁ、人工海水を変えたわけなんですが・・・^_^

いままでは「ヴィーソルト」を使っていました。

もちろん、溶けもいいですいし数値的なものもいいですし、値段も安い。

なにより安心な国内メーカーというのがいいですよね~^_^

じゃ、なんで塩を変えたのか?

うちの水槽はミドリイシメインなのにカルシウムリアクターがありません。

Ca、KHなどはすべてドージングポンプで添加しています。

添加剤のランニングコストってけっこう馬鹿になりません(^^;)

添加剤のランニングコストを抑えるにはどうしたらいいのか考えました。






最初からCa、KHなどの数値が高い塩を使えばいいんだ!






ってことになりましたw

そうゆう塩を使うことで添加剤の添加量を抑えることがでるのではないか?!

っと思ったわけです^_^



で、選んだ人工海水がこちら~!








20150729.jpg

レッドシーのコーラルプロソルトです^o^

こちらの塩。

Caが450、KHが12.2、Mgが1340とすべてが高値なんです^_^

KHが高過ぎるような気がしますが、その辺はしばらく測定していきながら添加剤の量を決めていきたいと思います。

ちなみに値段もヴィーソルトより1000円くらい高いです(^^;)



さて、早速ですが、この塩を使って40Lほど水換えしてみました。




・・・・・・40Lという量が悪かったのか、たまたまなのかわかりませんが、1部のサンゴが急に白化(汗)

そのサンゴが全部ベロンッと白化したわけではないんですが、広範囲で白化・・・(T-T)

一応、白化は止まったっぽいですが・・・。

テンションがた落ちっすわ~・・・(T-T)

もっと少ない量で交換しておけば良かったかな?と・・・(汗)

たぶん、塩を変えたことで何かバランスが崩れたんでしょうね~・・・(汗)




はぁ~・・・。

アクアテンション上がらないのでなんとか上げるようにしていきましょう~!

しばらくは水質の管理をしっかりやっていこうと思いま~す!


っということで、今回は塩のバケツの画像だけで終了で~すwww



↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

人工海水を変更しました。

過去の記事なんかを読み返すとけっこう色々な塩を使ってきました(笑)

以前は主にインスタントオーシャン。

安くて溶けやすくて使いやすかったんです。

しかし、ミドリイシを飼育するようになってから成分がちょっとね・・・(^^;)

ってことで、レッドシーソルトに浮気(笑)

まずまず溶けやすかったんですが、どうも生体の調子がよろしくなくて終了。

次にレッドシーのコーラルプロ。

これはとにかく溶けにくくて使いにくいのですぐに終了(笑)

で、次にはライブシーソルトを使用。

これはとにかく溶けやすさは最高でした。

生体もなんとなく調子良さそうな感じw

でも、ちょっとお高いのでやめました(笑)

次にコスト面を考えてブルートレジャーを購入。

これは値段のわりには良くて、溶けやすいし生体も調子悪くなることもなかったです。

でも・・・。

偏見になってしまうんですが、どうも中華製ってことで信頼がね(^^;)

ってことで怖かったんで、今回も人工海水を変更しちゃいました(笑)

こんなに頻繁に塩を変更していいものか?(^^;)

わからんけど、変更しました(笑)




で、今回チョイスいた人工海水は・・・www

こちら!

20140930 (2)

ヴィーソルト!

色々調べた結果、悪いことは書いてなかったのと値段も思ったほど高くかったのが決め手でした^o^

袋には成分は何も書いてないんですが、個人で成分を調べた方がいてこれがなかなかイイ感じの数値でしたw

とりあえず、少しだけ水換えしたときに使ってみたんですが、溶け具合はいいです。

生体も調子を崩すこともなくみんなイイ感じに元気になったような?w

気のせいかな?(笑)

で、うちはRO水を使ってないのでマスキング材もおおいに活躍中~w

たぶん、しばらくはヴィーソルトを使って行こうと思ってます^o^

人工海水を変えてみました。

実はバイクも趣味なトミーなんですがw

先日、鈴鹿8耐が終わり、ちょっとバイクテンション上がったんですよ(笑)

でも、さっぱりバイクにも乗っていなければ触ってもいないぞっと(笑)

どうなってんの?(笑)

アクアにかなりのウェイトがあるようです(笑)

今はバイク乗るのにちょうどいい気温になってきたし、これを逃すと即効で雪が降るんでね~(笑)

乗らなければと思うけど、アクア熱がぜんぜん冷めないんですもん(笑)

困ったものです(笑)




バイクはいいとしてw

さて、いままでうちの水槽で使っていた人工海水はインスタントオーシャン。

ミドリイシを始めるようになってから水質を計測するようになったんですが・・・。

どうも、Ca、KH、Mgがうまく安定しないんです。

そのため、添加剤の添加量も増えていくという・・・。

これではランニングコストがヤバいっす(汗)

やっぱり、インスタントオーシャンは魚メインの塩なのかしら??



じゃ、塩をミドリイシ用のやつにしたらいいんじゃね?w

ってことになったわけですわ~w

そうなると無難にレッドシーのコーラルプロを選ぶところなんですが・・・。

溶けにくいのがちょっとお嫌いなんですよ~(^^;)

じゃ、なにがいいのさ?




で、見つけました(笑)

怪しい塩を(笑)

じゃ~ん!!

001.jpg

ブルートレジャー!

青い宝石って読むのかな?(笑)

はい!

中華ですよ~(笑)

一応、ボルクスジャパンが代理店になっているようです。

何故にこれを選んだのか?




値段に引きつけられました(笑)

600Lの箱で4500円www(チャーム)

安いでしょう?w

そんなことより中味ですよね~?

一応、SPS用の塩ではあるようです。

袋の裏に成分表が載っているんですが、こんな感じ。

002.jpg

このデータ通りなら使えますwww

信用してないわけじゃないんですが、一応、作ったばかりの人工海水の水質を測定してみました^o^

Ca 450
KH 8
Mg 1300

以上、エロスの試薬で測定しました。

悪くない数値。

これはもしかしたらもしするか~?(笑)

ただ、怖いのがこの塩を入れたら生体の調子が悪くなった~!

ってことですよね?

ネットで色々と調べてみたんですが、あまりレビューがないんですよ。

かなり未知数だな・・・(汗)




まっ、いいっか(笑)

やってみなけばわからんし(笑)




っということで、購入してから100Lくらいは使ってみました。

今のところ、魚やサンゴは全く問題なし!

むしろサンゴのポリプの開きがちょっと良くなったような気もしますよ?(笑)




水質については添加剤の量を少し減らして添加してますが、安定してます。

現在の水槽の水質ですが・・・。

Ca 440~450
KH 7.5
Mg 1200~1250

なかなか理想的な数値なんですよ~^o^

人工海水のおかげなのか?

添加剤のおかげなのか?

わかりませんがね(笑)



このまま使い続けて全換水くらいまで交換できたら再度、数値を測ってみようと思います。

さてさて、どうなるでしょうかね?(笑)


うちの人工海水。

人工海水(塩)っていろんなメーカーから出てるので選ぶのにすごく迷います。

自分はなぜかずっとインスタントオーシャンを使っているんですよ。

aquacraft_00032.jpg

たいした根拠はないですw

ただ、溶けやすいってだけで使ってましたw

それもいつも120L用を買ってました。

ちょっとしてから200L用を買ってましたがねw

で、年末のことです。

なんとな~くバケツに入った人工海水にあこがれてしまい買ってしまいましたw

2013012401.jpg

レッドシーソルト(笑)

まっ、ちょっと浮気してみました(笑)

使ってみると溶け具合も悪くないんですよw

なんか、以前はレッドシーのは溶けにくいなんて言われていたんですけどね?

でもですね~。

なんとな~くですよ?なんとなく。

お魚ちゃんとサンゴの調子が以前より微妙に悪い感じが・・・。

もちろん、気のせいかもしれませんけどね?

きっと、馴染んでないせいだと思って使っていたんですが、微妙な感じが・・・。

結局、レッドシーを1/3も使わないうちにインスタントオーシャンに戻しちゃいました(笑)

残ったレッドシーはどうしよう(^^;)

何かに使うしかありませんね(笑)

っていうか、レッドシーがダメではないんですよ!

うちには合わなかったってことだと思うんですよね?w

もともとインスタントオーシャンでしたしねw



で、今までインスタントオーシャンとレッドシーしか使ったことがないのか?

いえいえ。

そんなことはありません。

他にも使ったことがあるんですよ。

いつも塩を買っている店(彩園)が定休日で他の店に行ったことがあったんですが・・・。

その店にはインスタントオーシャンが置いてなかったんです。

で、そこにあったのがライブシーとアキュートのプレミアムソルト。

迷ったあげく、アキュートのプレミアムソルトがなんかいい感じのことを書いてあったので、試しに買ってみました(笑)

4972547013774-500.jpg

これがですね。

溶け具合がものすごく良かったんですよ。

で、お魚ちゃんもサンゴも調子崩すこともなく、むしろ調子いい!?

そんな感じだったんです!

じゃ、なぜそれを使ってないのか?

それは高いからです(笑)

これね、100L用で2400円くらいするんですよね(汗)

インスタントオーシャンの倍以上はする計算なんですよ(^◇^;)

ランニングコストが悪すぎなんでそれっきりです(笑)

いい人工海水だったんですけどね~。




まっ、人工海水はサンゴ用でなけば成分は大きく変わらないと思うんですよ?

結局はお魚ちゃんやサンゴに馴染んでいる(慣れている)人工海水が1番いいってことだと思いますw

みなさんはどこの人工海水を使ってますか~?




最後に・・・。

ライブロックになにやらサンゴらしきものが付いていたんですよ。

2013012402.jpg

ブルーのLEDを照らすと微妙にミドリに光るんですよね~?

コモンサンゴ??

ただの模様?(笑)

誰かわかる方いますか~??

教えて下さいm(__)m


ポチッとよろしくで~す!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ

« »

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login