スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾ビレ復活。

ラクダハコフグの尾ビレはどの魚がやったかわかりませんが、かじられてほとんどありませんでした(泣)

しかしです!

ここ数週間の間にみるみる尾ビレが再生してきました!

こんな感じw
rh01.jpg

最近まで、こんなヒレはなかったんですよね~(汗)

ちゃんと復活(再生)してよかったw

現在はかじられているようなことはないので、今のタンクメイトの中には犯人はいないようですw

しかし、誰がかじっていたんだ・・・?
スポンサーサイト

レイアウト変更。

気になっていた60cm水槽のライブロックレプリカのレイアウトを変更してみました。

ついでに茶苔の清掃もしましたw

色々と設置してみること30分。

指がふやけてきたので、これでイイことにしました(笑)

sui001.jpg

あまり変わっていないような?

微妙なレイアウトですが、こんな感じでいいでしょう~~ww

自己満足の世界ですな(笑)

再チャレンジしたい。

最近、悶々と考えております。

「また、クロハコフグを飼いたい!」

kf002.jpg

でも、あの白点の悪夢を考えるとちょっと・・・。

でもでも、今の環境ならなんとかなるのでわ!?とも思ってしまいます・・・。

葛藤している今日コロコロです(笑)


ポチッとしてしまいそうですw

はたしてこの欲求に耐えられるのか!?

茶苔。

60cm水槽も立ち上げて約1カ月です。
海水水槽の宿命といいますか、なんと言いますか・・・。
茶苔が発生(汗)
tya.jpg
携帯が写っているのは気にしないで下さい(笑)

この茶苔。
どうやら、水道水中の珪素(珪酸塩)と硝酸塩を栄養に繁殖するようです。
しかも、水槽を立ち上げてからだいたい1カ月で発生するとか?
大きな害はなく、逆にろ過バクテリアが繁殖したということになるようです。
これは喜ばしいことですねw
しかし、見た目がよろしくない。
本当は苔取り貝を入れるといいのですが、この水槽には入っていません。
ってことで、手動でフキフキと取っていきます。

珪酸塩を使い切ると出なくなるそうなので、放っておいてもやがて減って行くようですが、上記でも書いたように水道水を使っている限りは発生してしまうんですね(汗)
定期的にフキフキしていきましょうかね!

あと、茶苔の予防策として浄水器。
珪素を除去してくれるのでいいらしいですが、高価なので使いませんがね(笑)

寝てる??

ちょっと夜の水槽を盗撮してみましたw

ライブロックレプリカの上に乗って、さらに擬態?して休んでいるヒメキンチャクフグw
hime02.jpg
光をあてても微動だにせずw
人間のようにまぶたを閉じていないので、眠っているのかは不明ですが、休んではいるようですw

こうゆう姿も癒されますね~~。

餌です。

メインであげている餌をちょっとご紹介。
esa01.jpg
デルマリンフードです。
有名ですね。
サイズは小さいお魚ちゃんもいるので、SMサイズをチョイスしています。
これの前はメガバイトを上げていましたが、デルマリンのほうがあまり形を崩したりしないので、水を汚さないとかでこちらにしました。
食い付きは良好。(メガバイトも良好でした)
ただ、ミドリフグだけはこの人工餌を食べないんです(汗)
冷凍赤虫か冷凍ブラインシュリンプばかり(汗)
しかし、唯一、うちのミドリフグが食べる人工餌があるのです。
それがこちら。
esa02.jpg
クリルグラニュールパッファー。
食い付きはかなり良好。
もちろん、他のフグ達もバクバク食べますw
この餌は小さい割に値段がそこそこするので、いつもミドリフグが食べるだけしかあげていませんがねw

餌は金魚の餌でも問題ないらしいですが、なんとなくイイのをあげてますw

シマキンチャクフグの肥満!?

え~、かれこれ新しくきたシマキンチャクフグも2週間経ちました。
入れた当初は1週間ほど、白点がポツポツと付いていましたが、環境に慣れたのか?今では全く白点はありません。
餌もバクバク食べておりますw
そのおかげか、うちに来た時よりお腹が出てきたようです(汗)
sima01.jpg
スマートさがないのはちょっとどうかと思いますが、元気に餌を食べてくれるのはいいことですねw
でも、餌のあげすぎは水も汚しますし、ほどほどにしてきましょうかね?w

平和な水槽。

疲労が酷く、更新できずにいました(汗)
ちょっと復活したので、お久しぶりのブログ更新です。

先日、リセットした60cm水槽はトラブルなく稼働しております。
もちろん、お魚ちゃん達も平和ですw
45cm水槽もトラブルありませんw
(画像は45cm水槽です)
ss45.jpg
もちろん、ラクダハコフグ、ミナミハコフグは白点も出ることなく元気にしておりますw
トラブルがない水槽って安心して見ていられますねw
前までは「白点が酷くなっていないか・・・」とそればかり見ていて癒されることがありませんでしたが、今はかなり癒されていますw

で、平和なことをいいことにちょっと欲が出てきましたw
現在、標準的な45×27×30という大きさの水槽なんですが、これをちょっと大きくしたいな~っとw
45×45×36という奥行きのある水槽にしたと考えていますw
このサイズにすると容量が約60Lになるんですよねw
これって、うちにある60cmとほぼ同じなんです(笑)
それを考えると普通に60cmの水槽を買った方がいいのかな?(笑)
まっ、どちらにしても水槽を立ち上げるには色々と問題があるので、どうなるかは未定ですw

しばらくは平和な水槽を堪能しようと思いますw

スパインチークアネモネフィッシュでした。

先日、譲っていただいたお魚ちゃんはやっぱり、スパインチークアネモネフィッシュでしたw

そんなスパインチークアネモネフィッシュについて色々と調べてみたんですが、かなり気が強いようですね~。
同種系だけじゃなく、他の魚にも攻撃的らしい(汗)

で、先日からパイロットフィッシュとしてクマノミと一緒にしていたんですが、見事にクマノミをいじめまくり(汗)
ってことで、隔離決定~(汗)
クマノミを45cm水槽に戻してからは他の魚を攻撃している姿は見られないので、とりあえずは一安心です。

でも、今後はスパインチークアネモネフィッシュが入っている水槽に新しい魚を入れるときは気を付けないとダメですね~。

ライブロックレプリカ投入

以前からライブロックレプリカは1個入れていたんですが、なんとなく寂しいなぁ~と思い、追加することにしました。
本当は本物のライブロックを入れたいところなんですが、白点が心配なので今回はレプリカで我慢ですw

っということで、もともと入っていたものとほぼ同じ大きさのを2個入れてみました。
ra001.jpg
う~ん・・・なんて言うのか、配置が凄く難しい(汗)
自分のセンスのなさに悲しくなってきますorz

今後はネットやらショップとかでライブロックの配置などの勉強をさせてもらいましょう~。

シマキンチャクフグ3代目。

え~、いつの間にか届いていました(笑)
っというのは冗談です(笑)
我慢できなかったんです!
si01.jpg

今回は3cmほどの小さいシマキンチャクフグw
これがカワイイww
これだけ小さいと本当にかわいいですわw

とりあえず、安定している?45cm水槽に入れました。
長生きしてくれよ~~!!


よく考えてみると、このシマキンで3代目なんですよね。
1代目は水槽からダイブして☆に・・・。
2代目は原因不明の病気で☆に・・・。
今回はダイブも病気もないように気を付けていきたいです!

パイロットフィッシュ投入。

約1週間、空回しした60cm水槽。
そろそろお魚ちゃんを投入しようと思いますw

その前にお知り合いの方から、あるお魚ちゃんを譲っていただきました。
名前はなんだったかな?(笑)
スパインチークアネモネフィッシュ??
違うな・・・(汗)
長い名前だったんだけど、忘れました(笑)
こいつですw
ku01.jpg
うちにいる、クマノミより赤黒い感じのカラーですね。
大きさは4~5cmくらいですかね?
さて、問題はクマノミと上手く混泳できるのか?
近縁種とは争うらしいので心配ですね~(汗)

まっ、そんな感じでこのお魚ちゃんとクマノミとルリスズメを入れて様子を見て行こうと思います。
っというか、クマノミ系の種類がいるとイソギンチャクを入れたくなりますねww

« »

06 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。