スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロちゃんがだいぶ復活。

クロハコフグことクロちゃんがかなり酷い白点になりまして、ちょっと治療中でした。

隔離水槽に入れて、毎日、全換水をして添加剤を使用していました。

今回使用した添加剤はICHとマリンフォーミュラー。

2012092901.jpg

本来は銅イオンを使うところなんですが、あまりにも状態が酷かったので薬で弱らせてしまうのを防ぎたかったので、↑の添加剤を使ってみました。

治療期間は約1週間。

換水するたびに添加するという方法を試してみました。

4日目くらいまではほとんど状態は変わらず。

5日目くらいから白濁していた目が少しクリアに。

肌も白っぽかったんですが、それも少し回復。

7日目にはだいぶ改善しました。

エサもしっかり食べていたので、とりあえず本水槽に戻しましたよ~。

2012092902.jpg

エサはバクバク食べ、水槽内を元気よく泳いでいますww

でも、完治というわけではないんですよね~。

若干の目の白濁や肌荒れが残っています。

じゃ、なんで本水槽に戻したのか?

なんとなくクリーンルームみたいな隔離水槽に長くいると抵抗力がなくなってしまうのではないかという勝手な自論から本水槽へ戻すということになりました。



今回の結果は換水が良かったのか?添加剤が良かったのか?はたまた両方やったのが良かったのか?

それは不明ですw

結果オーライということで(笑)

でも、今後も再発が十分に考えられるので様子を見ていきます。

スポンサーサイト

サンピアザ水族館。

先日の事件で凹みまくっていたので、今日は水族館へ~w

本当はおたる水族館でジンベイザメを見てこようと思ったら、昨日?海へ返したとか(汗)

なんとタイミングが悪い(汗)

それでもおたる水族館へ行っても良かったんですが、どうせなら行ったことのないサンピアザ水族館へ行くことにw

この水族館って普通に街中にあるんですが、海水はどうしてんのかな?と思ったら、しっかり海水を運んできているんですね。

ちょうど行ったときに「海水専用」と書かれたトラックが水族館前に停まってましたw

ちゃんと運搬してくるんですね。

まっ、家庭でやってるように人工海水ではコストも手間も掛りますもんね~。

っということで、館内を見学w

おたる水族館と比べると迫力に欠けますが、それなりに面白いw

っというか、甲殻類なんかの水槽はニッソーとかの60cm水槽でしたw

しかも上部フィルターだったしww

なんか、親近感ww

で、自分にとってメインのお魚ちゃんですがw

2012092801.jpg

2012092802.jpg

ラクダハコフグとコンゴウフグww

画像ではわからないと思うんですが、この2匹は20cm以上はあると思われますw

こんなデカイのは初めて見ましたよ~w

1人で興奮してました(笑)

他にもネズミフグとか3~40cmくらいあってビビりましたよw

うちのラクダハコフグも大きくはなって欲しいですが、さすがに20cm以上は持て余しそう(笑)

っと、1時間くらいで全ての見学終了w

小さい水族館ですが、上の2匹が見れただけでも満足でしたww

でも、いつかは沖縄美ら海水族館とか八景島シーパラダイスとかに行ってみたいもんですww

漏電ですよ。

え~。

本日、ターボツイストのアダプターに水が掛り漏電しました(汗)

火花でるわ、煙出るわ、壁は焦げるわ、アダプターは溶けるわで大変なことになりましたorz

そもそも、なぜ水がって話しなんですが。

照明を斜めに設置したために跳ねた水が伝っていたらしいです(汗)

やらかしてしまいました(汗)

壁の焦げどうしよ(汗)

拭いたけどさっぱりダメだし(汗)

あと、電源タップを設置方法を考えないといけないし、また殺菌灯を買わないといけないし。

っていうか、掃除したのにプラスチックの溶けたニオイが取れないし(汗)

なんという厄日でしょうorz



とりあえず、水槽の水はかなりキレイになりました!

スキマーと殺菌灯。

スキマーは海道達磨。

思っていた通り、デカイw

2012092605.jpg

説明書を読みつつ、水槽に設置。

その前に水槽と壁の問題がありました。

水槽の水を半分くらい抜いて「おりゃ!」と水槽をずらしました。

2012092604.jpg

約20cmの隙間ができたので余裕でスキマーが入りますw

っということで設置w

2012092606.jpg

説明書を読み、その通りに作業して電源ON!

小さなお音で「コォー」という音が・・・。

ファンヒーターの音と言ったほうがいいのかな?

そんな音です。

これは思ったよりうるさいかな~?

本来は2週間くらいで汚れを取るようになるとのことですが、自分の水槽が汚れすぎていたのか数分で汚れが(笑)

っというかオーバースキム??

2012092608.jpg

数時間後には泡も下がっていました。

さて、ちょっと問題発生。

ろ過層とスキマーを設置したら照明が置けなくなりました(笑)

2012092607.jpg

しかたないので強行技ですw

2012092609.jpg

酷いですよね~(笑)

そのうち何かライトを購入します。

あと、もう1つ問題が発生。

水槽内が濁りまくりです(汗)

2012092610.jpg

どうやらスキマーからの戻り泡が原因のようです。

2週間くらいでおさまるらしいのでこのまま様子みようと思います。

そして、殺菌灯。

ターボツイスト専用でポンプセットというのがあったので、それを購入して設置しました。

2012092611.jpg

ちなみにスキマーと逆側の隙間に上手く本体が入ったのでそこに置きましたw

2012092612.jpg

ポンプはRioなんですがスポンジフィルターまで付いているのでなかなかデカイ(汗)

ポンプが見えてるのは見栄えが悪いですね(汗)

近いうちにポンプを奥に持っていきます。


これだけのものを設置したのでキレイな海水になるでしょう!

ならなかったら悲しすぎるよな~・・・(笑)

NEW上部ろ過層です。

本日は新しいろ過層やらスキマーやらが届いたのでそれの設置をしましたw

まずはろ過層からw

ろ過層は日海センターのオリジナル上部ろ過層。

2012092602.jpg

ろ材は粗目サンゴが2.5kgとオリジナルろ材が4.5kgの計7kg。

そのろ過層に使うポンプはレイシーのP112S。

2012092601.jpg

なかなか重量感があって丈夫そうな感じですw

ウワサでは10年くらいは使えるんじゃないかと言われています。


早速、今まで使っていた上部ろ過層を撤去して新しいのを設置。

まずはろ材を投入。

2012092603.jpg

ちなみ物理ろ過用のマットは使いません。

マットを使うと逆に汚れてしまうそうです。

あとはろ過層に水を入れてバクテリアを入れてポンプの電源をON!

思った以上に勢いよく海水が流れてましたw

ただ、排水口からエアも一緒に出てくるので塩ダレの心配が・・・。

何か対策を考えようと思います。

ポンプですが、音はほぼなし。無音ですw

高価なだけあります(笑)

また、雑誌。

今日はちょっと用品を買いにアイランドやまがみへ行ってきました。

買うだけではと思い、店内を徘徊w

するとマリンアクアリストのバックナンバーを発見。

新刊に続き、ものすごく気になっていたナンバーがあったので、それを即購入。

20120923.jpg

新刊の前のナンバーですね。

で、何が気になっていたのかというと。

2012092301.jpg

赤線の部分の「みちのくAQUA Journey」というところ。

ちょっとグダグダと書きますが。

ボクは今年の2月まで仙台に住んでいたんです。

地元は北海道なんですが、仙台は15年ほど住んでいた第2の故郷みたいなもんです。

今年の2月まで仙台にいたということは、あの震災も経験しちゃっているわけです。

え?水槽は大丈夫だったの!?

と思うかもしれませんが、震災の頃はまだ海水魚を始めていませんでした。

まっ、10月で海水魚飼育歴がやっと1年ですからねww

で、雑誌の中に海水魚飼育を始めてから行ったことあるショップの震災の苦労話しなんかが載っていました。

他にもアクアマリンふくしまの記事もあって、なんとも言葉にできない感じでしたね~。

あの震災のときに自分が海水魚飼育をやっていたらどうなっていたのかな~?と思うことがしばしば。

きっと、水槽は壊滅状態で飼育をやめていたかもしれないなぁ~と思ってみたり・・・。

予定では年内に仙台へ遊びに行くので、その時に行ったことのあるアクアショップや行ったことのないアクアショップに行ってみようかと思います。

雑誌。

先日、森羅万象に寄った時に「新しい雑誌ありますよ~。」なんて言われ。

どれどれと見たら、ちょっと気になっていたマリンアクアリストの新刊がありましたw

その辺の本屋に売ってなかったので、即購入w

20120922.jpg

注目は今回の特集である「60cm水槽物語」ww

うちも60cm水槽なので世の中の60cm水槽はどんなふうになっているのか気になりまくりですw

読んでいて以外だったのが、この規格の水槽に海道河童(大)のフィルターのみでお魚数匹にサンゴなんかを入れていること。

そんなスペックでもいけるもんなんですね!

まっ、ほとんどが外部フィルターに外掛けフィルターかスキマーを追加していたり、オーバーフローだったりでしたがねw

あとは、容量が小さいので定期的に水換えをしなければなかなか維持は難しいらいしいです。

そりゃそうですね。

他にも低水温飼育とか光講座とか色々と面白かったですw

用品を注文とか★になったとか。

まず、訃報から・・・。

ウズマキさんが★になってしまいました(泣)

たぶん白点が原因かと。

クロハコフグはなんとか生きてますが、かなりヤバい状態(泣)

白点になるならないの差って、個人的考えですが、ろ過層の問題があるのかな?って感じます。

お魚ちゃんの数や水槽の大きさに合ったろ過層を選ばないとダメなんでしょうね。



っということで、ここ数日、用品購入にかなり悩みました。

で、出た結果。

スキマーは海道達磨を注文しましたw

スキム400だとどうしても水槽内がごちゃごちゃするだろうと思いまして。

海道達磨の場合、壁と水槽の隙間の問題がありましたが、水槽をずらすことにしましたw

そして、ろ過層も日海センターの上部式を注文。

以前の記事で、色々と候補がありましたが、値段やろ過層の大きさを考えて日海センターオリジナルにw

7.5キロもろ材が入れば十分でしょう!

そのろ過層に使用するポンプですが、贅沢にもレイシーの縦型ポンプw

600x506-2008013100011-2.jpg

注文してやりましたw

このポンプ。上部ろ過層と値段が変わらないという(笑)

あとは殺菌灯。

20120919.jpg

ターボツイストZ(9w)です。

これはすでに手元にありますが、水中ポンプがないのでそれを注文中です。

注文したモノは全て来週には届く予定ですw

来週の休みは忙しくなりそうですww

これだけの用品があればきっと強い(安定した)海水になるでしょう!!


そういえば、おたる水族館でジンベイザメが展示されたんですって!!

道内初だそうですw

これは見に行かなければww

スキマーをどうするか。

眠れない夜はネットで色々と調べながら悶々とするので、ブツブツとブログに書いていきます(笑)

さて、今月も?給料日に合わせて用品をどうするか検討中~。

とりあえず、上部フィルターは日海センターのモノにしよかと考えが固まってきました。

あとはスキマーをどうするか?

当初、コストパフォーマンスのいいアクアシステムのSA-2011にしようかと思っていたのですが、どうやらトラブルが多いらしい。

作りが雑やら、水漏れするやら・・・。
sea_skimmer_05.jpg

それではなぁ~・・・っということで別なスキマーを探してみました。

候補として上がったのが・・・。

・海道達磨(「達磨=だるま」って言うんですねw 最近知りました(爆))
500x500-2010053000003.jpg

・スキム400
img56778661.jpg

調べてみての両方のメリット、デメリットをずらずらと。

<海道達磨>
~メリット~
・ポンプ内蔵のため水槽内がスッキリ&設置も簡単
・外掛けできる
・外掛け式での使用時にアウターケースで水漏れのリスクが少ない
・ゴミ取りカップ内のエアーの吸入口があり、静音機能+オーバースキミングの防止機能が付いている
~デメリット~
・外掛けするには幅と奥行きがある
・値段がスキム400より高い(最安値で16500円)
・外掛けするには本体が重すぎ、水槽への負担がある(対策はあるらしい)

<スキム400>
~メリット~
・外掛けできる
・スキマーとしてはかなり強力らしい
・値段が海道達磨より安い(最安値が12800円)
・海道達磨よりコンパクト
~デメリット~
・水中ポンプのため水槽内が見苦しくなる
・排水ホースの蛇腹の見た目が悪い
・本体の高さがあり目立ってしまう
・戻り泡が多い

こんなところでしょうかね?

どちらも性能的には同等くらいらしいですが、スキム400の方が少し上のようです。

さて、それよりもうちの場合、スキマーの大きさに少しこだわらないといけません。

なぜか?

それはですね、水槽と壁の隙間がほとんどないんです。

20120914.jpg

上部フィルターでなければ水槽の後ろに設置するところなんですが、それができないので横に設置する予定です。

その水槽の横の隙間が約15cmしかありません。

もちろん、水槽をずらしてやればもっと隙間ができるのですが、そうするには1度、海水を抜いて軽くしないとずらすことができないんです。

海道達磨の本体の厚みが約16cm、スキム400は約14cm。

この2cmは大きいw

物理的にスキム400に軍配が上がりますw

あと、本体の幅です。

水槽上部にはフィルターとライトを設置しているため、幅のあるモノは水槽の横には置けないんです。

海道達磨の幅は約19cm、スキム400は13.6cm。

この約5cmも大きい!

これまたスキム400に軍配。

デザインとか水槽内がスッキリさせるには海道達磨のほうがいいんですが、現状を考えるとスキム400ですね。

値段も安いですしw

とりあえず、スキム400の方向なんですが、給料日まで時間があるし、また色々と調べてみようと思いますw

ちなみにターボツイストなる殺菌灯を買ってみましたw(まだ届いてませんw)

これも水中ポンプを設置しなければならないので、スキマーのポンプも入れたら水槽内がかなり見苦しくなりますな・・・(汗)

ライブロックで上手く隠せるように工夫しないとだめですね(汗)

濁りました。

本日、少し水換えをしてバクテリアをいれたら水槽内が濁りました(汗)

他は何もしてないので、たぶんバクテリアの入れ過ぎかと(汗)

2012091301.jpg

しばらく安定するまで様子見るしかないですね。


それより、事件というかトラブルが2つ。

ここ3日ほどスカンクシュリンプがいません。

おそらく誰かのエサになったかと思われます・・・。

そして、クロハコフグとウズマキの白点が悪化中(汗)

現在、銅イオン治療以外のことを色々と試しているんですが、効果が表れず・・・。

言いたくないですが、もしかしらこの2匹は・・・(T.T)

とりあえず、2匹ともエサもバクバク食べるので再度がんばってみます!

彼らの自然治癒力も信じたいと思います!

クラカケモンガラさん・・・。

実はですね。

何日か前にクラカケモンガラというお魚ちゃんを注文していたんです。

このモンガラ系なんですが、姿が変わっていて模様もなかなかのヤツなんですよ。

でも、色々調べてみると、とんでもなく暴れん坊らしんです。

ライブロックはかじる、他もお魚ちゃんも襲う・・・。

しまいにはスキューバで潜っている人間に突進してくるような、かなりのサイヤ人なんです(笑)

特にムラサメモンガラというのはそうらしいです。

それでも諦めきれず、モンガラの中でも割と大人しいと言われているクラカケモンガラを迎えることに。

2012090403.jpg

到着して普通に水合わせして、60cm水槽へ投入!

投入してすぐにライブロックをかじりまくり(汗)

しばらく様子みていると、近くにいるお魚ちゃんを襲う始末・・・(滝汗)

おいおい・・・(汗)

そのうち慣れるべ!

と思ったのもダメですね・・・。

他の魚をかじろうとするんです(汗)

幸いにも★になったお魚ちゃんはいませんでしたが、これでは混泳はできないと判断。

すぐに隔離水槽へ。

さて、問題はここから。

まさか、このまま隔離水槽で飼育というわけにもいかず・・・。

悩みに悩みまくって、近くのアクアショップ彩園へ事情を説明。

その相談の結果、引き取ってもらうことになりました。

なんともクラカケモンガラにも申し訳ないし、アクアショップ彩園にも申し訳ない(汗)

そんな日でした・・・。

今後は混泳には気を付けないとダメですね。

勉強になりました。

スカンクシュリンプがきました。

ちょっと気になっていたスカンクシュリンプを投入しましたw

いつものように?w、森羅万象へ行ったら今日届いたばかりのスカンクシュリンプがいました。

まっ、迷わず購入ですね(笑)

しかしですね、スカンクシュリンプを入れるのにどうしても問題が・・・。

フグ達です(汗)

フグ系はエビ系が好物なんですよ。

入れる水槽は60cmなんですが、クロハコフグもヒメキンチャクフグもいるんで(汗)

投入はいわゆる掛けですね(汗)

でも、クロもヒメもわりと大人しい性格なので大丈夫かな?という期待もw

2012090802.jpg

水合わせ中~。

ひげが長いですw

ヤッコ系に対して掃除をしてくれるんですよね~w

ウズマキさんの掃除をしてくれるでしょうか?w

201290801.jpg

投入したらライブロックのしたに隠れてしまいました。

クロもヒメも攻撃する様子もないようなので安心w

で、ウズマキさんは本能なのか?このスカンクシュリンプの近くで「掃除して~」って待っているんですよねw

すごく面白いですw

でも、スカンクシュリンプは無視してますが(笑)

まだ、環境に慣れていないからでしょうかね?

今後、ウズマキさんの掃除している姿を見たいもんですw


あと、クロちゃんことクロハコフグとウズマキさんが白点出てきました(汗)

いまのところ餌も食べるし元気なので薬は使わず自然治癒に掛けてみようと思います。

フィルターをどうする。

水槽を大きくしたんですが、どうにもろ過能力が弱いような感じがします。

水がいまいち安定しないんですよね~(汗)

もちろん、60cmも45cmもです。

たしかに普通の上部式フィルターに水量が60Lとか100Lでは割に合わない感じが・・・。

かと言って、オーバーフローにできるスペースはまったくないわけで・・・。

60cmのオーバーフローなら1本置けるんですがね~(汗)

で、いろいろ調べてみると、上部式フィルターでもオーバーフロー並のろ過能力があるモノが!

例えば・・・。

s0320100010-01.jpg
ペットバルーン

あとはこれとか・・・。

54-01.jpg
日海センター

45cm水槽にはこんなのとか?

IMG_1287----.jpg
日海センター

これは外部式フィルターみたなもんなのかな?

ちなみに1枚目のフィルターはろ材が2リットル入るそうです。

2枚目のは7リットルも入るそうです。

3枚目もかなり入りそうな感じです。

ろ過層が大きいってことはしっかりろ過されるのでイイことだと思うんですよね!

さて、どうしたもんか?w

ちょっと悩みますw


そんな9月6日はボクの誕生日でしたww

パープルアクセルとAZ-NO3を入れてみました。

水槽を新しくしてライブロックを増やしたのはいいのですが、どう維持したら・・・?

よく聞くのがパープルアップの添加。硝酸塩を減らす。

要は添加剤を入れたらいいってことなんですよね(笑)

っということで、パープルアップは高いので安いパープルアクセルというのを購入。

値段はパープルアップの半分w

中身はほぼ同じなようですw

2012090401.jpg

こいつを入れると水槽内がしばらく白く濁るんですよね~。

まっ、しばらくしたらキレイにはなるんですがね。

あと、硝酸塩が高いと余計な苔や藻が育ってしまうらしいです。

そして、硝酸塩を減らす添加剤としてAZ-NO3。

2012090402.jpg

何やらこれは添加する量を守らないとお魚ちゃんに影響があるとか?

入れすぎると酸欠になり、下手すると★になってしまうとか?

恐ろしい(汗)

なので、これを添加する時はプロテインスキマー(エアレーション)は必須のようですね。

っというか、パープルアップとAZ-NO3って同時に添加していいのかな?

よくわからんので、やってみましょう~w

1か月くらいしたら効果が表れるでしょうかね?w

楽しみですw

オトメハゼさんがやってきた。

先日、45cmにいたミズタマハゼが★になってしまい、ベントス系のハゼが不在となりました。

1~2日ほどベントス系がいないだけで砂が茶色くなるんですよね(汗)

っということで、先日オープンしたばかりのアクアショップT.Kでオトメハゼをゲット!

ミズタマハゼとは模様が違うだけで、役割は一緒で砂をモグモグしますww

今回、仲間入りしたオトメハゼさんはまだまだおチビさんでしたw

たぶん3cmくらいの大きさ。

2012090202.jpg

水合わせ中~。

オレンジのドットがイイ感じww

かわええっす(笑)

あと、背びれの一部がアンテナのようにピンッとなっているのもイイですww

で、本水槽へ投入!

20120903.jpg

入って早々に砂モグモグ、巣穴も作ってましたw

それで今日、仕事から帰ってきたら砂が凄いことに(汗)

2012090301.jpg

あのですね、画像手前の砂の下にはライブロックとかあったんですよ!

それがオトメハゼがせっせと砂を掛けまくり(笑)

よく働くハゼですよ(笑)

色々と砂で埋めてしまうのは困りますが、元気なのはいいことですねw

どんどん砂をモグモグして茶苔が付かないようにしてもらいたいもんですw

また、マメスナwとおとひめ(餌)。

とりあえず、訃報から・・・。

昨日、45cm水槽に入っていたミズタマハゼが★になりました(泣)

ちょっと病気っぽかったんですが、やっぱりダメでした・・・。

何が悪かったのか・・・。

う~~ん・・・。残念。

ちなみに60cmに入っている角ぽいのが生えてきたミズタマは元気ですw

角もほとんどなくなりましたw

腫れていただけだったのかな?


さて、最近よく行っているアクアショップ彩園w

本日も行ってきましたw

今回の目的はまたまたマメスナ(笑)

45cm水槽にも入れたくなったんですよw

で、マメスナが入っている水槽を見るとグリーンじゃないマメスナを発見!

ピンク色ww

これはキレイ!60cmに入れよ~!と思い、1つ購入w

値段は2500円w

グリーンのマメスナも2つ購入w

早速、帰って水槽へ投入~!

数分で咲きだしましたw

2012090104.jpg

2012090105.jpg

45cmにグリーンのマメスナを2つ入れてみました。

少しいい感じになったかな?ww

2012090106.jpg

ってか、やっぱり、グリーンだから草っぽい(笑)

そして、ピンクのマメスナは60cmへ入れました。

2012090103.jpg

水槽全体の画像を忘れました(笑)

ライブロックレプリカやライブロックがピンクやら赤っぽいのであまり目立たない(汗)

まっ、それでもいいでしょう!

こうなるとスターポリプも増やしたくなってきますね~(笑)

それは今度ですねw


お次は餌です。

ちょっと前から「おとひめ」なる餌が気になっていたんですよね~。

トイレの「アレ」ではありません(笑)

なにやらこの餌は食い付きがいいとか栄養価が高いとか?

アクアショップ森羅万象が扱っているということで行ってきました~w

しかし、この餌は値段が安い!

100gで500円しないんですよ~!

で、ちょうどよいサイズのを購入。

2012090201.jpg

早速、あげてみました!

食い付きは今までのと変わらないかな?w

あとは長い時間かけてどのような効果?成長があるか楽しみですねw

とりあえず、安いのは嬉しいですねw


そうそう。またまた新しい仲間が入ったので後日アップしますw

特に珍しいお魚ちゃんってわけではないんですがねw

ネタがなくなりそうなので小分けにアップしていきます(笑)

ウズマキさんが来ました。

本日、新しい仲間がやってきましたw

実は先日、ポチッと「ウズマキヤッコ」を注文していたんですw

新しいお魚ちゃんを入れたくてだいぶ迷いました。

まずはw、ちょっと憧れだったウズマキヤッコをww

ウズマキヤッコは出世魚なので、「ウズマキヤッコ⇒ウズキン⇒タテジマキンチャクダイ」になっていくわけですが・・・。

そりゃ~、タテキンにはしたいですが、何年かかるんだ?って感じですね~。

っというか、今の水槽では小さいって話しも・・・(汗)

いやいや、その前にそんな簡単にいかないか(滝汗)

まずは、やりましょう!(こんなセリフを孫正義さんが言ってましたね(笑))

さて、そんなウズマキさんw

2012090101.jpg

水合わせ中~w

大きさはだいたい3~4cmってところでしょうかね?

思った以上にキレイな色ですw

で、本水槽に入れる前に隔離水槽で慣らしてからと思っていたんですが、隔離水槽が本水槽に脱落(笑)

慣らす前に本水槽に放たれてました(笑)

2012090102.jpg

スパインチークアネモネフィッシュとルリスズメから尾ビレ攻撃を軽く受けてましたが、その後は問題なくゆうゆうと泳いでいましたw

意外にかなりゆったりとした泳ぎでビックリしました!

もっと俊敏かとw

とりあえず、エサもガツガツじゃないですが、食べてましたので一安心です。

本当にタテキンにしてみたいですね~~!w

今後が楽しみなお魚ちゃんですw

« »

09 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。