スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽台を変えました。

ちょっと仙台に行って、友人の結婚式に参加してきました^o^

アクアショップ巡りしようかなぁ~?って思ったんですが・・・。

今回はしませんでした~(笑)

近いうちに東京に行く用事ができそうなので!

その時に東京のアクアショップ巡りでもしようかと思います^o^



で、水槽台なんですが。

60水槽の話しです。

実は、今まで60水槽の台ってメタルラックだったんですよ(^^;)

錆びるからマズいな~って思いつつも交換せず・・・(^^;)

かれこれ2年近くメタルラック(笑)

さすがに錆びてきまして(^^;)

・・・水槽が落下する前に交換した方がいいでしょ?って思ったわけです(笑)



水槽台にも色々あるわけですが、オーダーメイドできたほうがいいのでウッドを選択。

そして、ポチッ!(笑)

20140225 (2)
20140225 (3)
20140225 (4)


元大工さんっという方が制作してくれました。

作りは完璧っす^o^

ある程度のサイズ指定もできました^o^

ちなみに高さは60cmです。

これで値段は1万円ちょっと。

素晴らしい!!!



水槽台を設置なんですが!

先日、60水槽は水槽交換というイベントがあったばかりなんですよね(汗)

また、同じような作業をしなければなりません(^^;)

けっこう面倒(^^;)

海水抜いて、ライブロックと魚をバケツ水槽に移し、水槽を撤去し、メタルラックを撤去し・・・(汗)

腰がパンパン(笑)

でも、ここまでやればそれぞれを戻すだけ。





で、完成しました~!

20140225.jpg

60水槽は魚オンリーにしたので、ライブロックのレイアウトもシンプルにしました^o^

っと言いたいところなんですが・・・。

上手いレイアウトが思いつかなかったのでこんな感じになりました(笑)

20140225 (6)

もっと隙間を作りたかったんですがね~。

今度、レイアウトを変えるときはアクアボンドとか使ってみようと思いますw




水槽台の下段には計算されたかのように物入れがスッポリ入りました(笑)

20140225 (5)

下段には外部フィルターを置くのが定番なんでしょうけど、自分は物入れを置きました。

これで60水槽は今後はあまりいじることもないでしょう~。

っということで、アデヤッコを迎えに行かなければwww

それはまた今度です^o^

スポンサーサイト

アデオオモンハゼが入りました。

ラクダハコフグが★ったばかりなんですが・・・(汗)

逝く前に連れて来てた魚なんです(^^;)

スターターフィッシュ的な感じです。




90水槽をリセットをして砂をハムハムするオトメハゼを里子に出してしまったため、ベントス系のハゼがいなくなってしまったんです。

ベントス系のハゼは好きだけど砂を撒き散らすのは勘弁・・・(汗)

オトメハゼ、ミズタマハゼは豪快に砂を盛るし(汗)

アカハチハゼなんかは砂を空爆するしで論外(^^;)

そんなことを思い、いつものように彩園さんに行きました。

そういえば、ちょっと前から小さいハゼがいたな~?っと。

それがアデオオモンハゼだったんですね~w

どうやら、そんなに大きくならないし、砂もあまり撒き散らさないらしいw

っというか、調べてもあまり詳しいことが載ってない(笑)

ちょっとマニアックなハゼなんですw

これイイんじゃない?w

で、連れてきたわけです^o^

20140216 (2)

かなり地味な感じのハゼっす(笑)

体長は3~4cmと小さめ。

最大でも6cmくらいにしかならないとか?

水合わせして90水槽に入海です^o^

20140216 (3)
20140216 (4)


よ~くみると尻ビレがイエローでなかなかキレイなんです^o^

派手さはないけどポイントとなる尻ビレがイイ!

小さいせいか砂をハムハムするのもちょっとだけ(笑)

しばらく行動をみると撒き散らす行動もないようです^o^

砂の撹拌ってことを考えるとちょっと頼りない感じですが(^^;)

いないよりはマシと思ってますw

これはなかなか面白い魚ですね^o^

ラクダハコフグが逝きました。

突然のことで呆然です・・・。

そろそろ90水槽に魚を入れようと思い、60水槽にいるハコフグ達を90水槽に移そうと・・・。

バケツを用意し、それに60水槽の飼育水を入れ、さ~捕獲!

網でラクダハコフグを捕まえバケツに入れたわけですよ。

するとなぜか大暴れをするラクダハコフグ。

急に環境変わったからだろうとあまり気にしないで水合わせ。

で、10分くらいしてバケツを見ると!?





ひっくり返ってる!?!?




え!?





よ~く見るとヒレは動いてないし呼吸もかなり浅い・・・。

訳分からず???

それからさらに10分後には★に・・・。



60水槽では問題なく元気だったのに???

・・・そこで思い出しました。






フグ毒。






ハコフグは毒も持っています。

パフトキシンという毒ですね。

ストレスを感じると皮膚から分泌さられるらしいです。

このパフトキシンというのは界面活性剤のような構造をしているそうです。

いわゆる食器洗剤とか洗濯洗剤のようなのものですね。

そして、その毒で水槽内の魚が全滅したって話も聞きますし・・・。

この毒はフグ自体にも影響を及ぼすこともあるそうです。



やっぱり毒のせいなのか!?!?

それとも急な環境変化によるショック死なのか?

わかりませんが、★になったのは事実ですorz



参りました・・・(汗)

何が悪かったのでしょ?

網で捕まえたの?

バケツに入れたの?

何???

今まで捕まえてもこんなことなかったのにな~(T-T)



ラクダハコフグは今いる魚の中で1番の年長者(約2年の飼育)だったのに・・・。

しかもお気に入りだったし・・・。

テンション下がりますわ・・・(T-T)



これでうちにいるフグはシマウミスズメとインドパシフィックトビーの2匹のみ。

寂しくなりました・・・(汗)



不幸中の幸いなのが他の魚に何の影響もなったことです。

まずは今後、フグの取扱は細心の注意を払っていこうと思います・・・。

ウスコモン入りました。

90水槽にまだ魚を入れれないストレス?(笑)

っというか、サンゴが調子いいので新しく入れました^o^



いつものように彩園さんに行くと!

なんかエグイ感じのウスコモンがあるじゃないっすか!!

色はピンクっぽいし、形も「成長したら巻きますよ!」って感じのが!

すぐにゲットですわ(笑)



20140213.jpg

・・・あれ??(笑)

なぜか肌色なんですよね~(笑)

なので、ちょっとホワイトバランスで補正(笑)

20140213 (6)

これはちょっと補正し過ぎました(笑)

実際はもうちょっと肌色っぽいです(笑)

ショップで見たときは薄ピンクだったんですがね~(^^;)

きっと、ショップの照明と波長というか色合いが違うからだな~。

イイ照明が欲しいッス!(笑)

で、もともとあったウスコモンと色を比べてみました。







20140213 (5)

もともとあったウスコモンがちょっと濃くなってきたというか茶色っぽくなってきた??

っということは、今回のウスコモンも色が濃くなってくる??

茶色くならないことを祈りたいです(笑)

コントローラーが壊れました。

90水槽で稼働している水流ポンプはWP-25というポンプです。

購入してから調子よく動いていたんです。





しかし!





購入してから約2週間でコントローラーが壊れました(T-T)

モード切り替えなどをやっていたら突然コントローラーのランプが消灯(汗)

モード切り替えができなくなり、普通の水流ポンプに(汗)

一応、ポンプ自体は動いていたのでよかったんですが・・・。



さすがに購入して2週間で壊れるなんて(T-T)

購入先に事情説明したら、新しいコントローラーに交換してもらうことができました。




これで一安心だ~!って思っていたら!

新しいコントローラーが着て1週間でまた同じような感じで壊れました(T-T)





なんじゃコリャ!





怒りを通り越して呆れましたよ~(汗)

この時点で思いました。




「このコントローラーは使っちゃダメなんだ・・・。」




ってね(汗)




でも、諦めきれない気持ち・・・。

色々と悩み、色々と探してみました!

そしたらイイものを発見www


「Forceの旧 WP10000アップグレード用コントローラー」
3960.jpg

ボリューム、ボタンなどの配置はまったく同じw

違うのはパッケージだけw

使えるんじゃね?w

しかも!

値段も3200円と激安w

この値段なら失敗してもそんなに痛くないか?w

って思いすぐに購入(笑)

20140213 (4)

本当にパッケージ違うだけで外見はほぼ同じw

早速、配線が繋がるか確認すると・・・w

イケるイケるwww

配線繋げて電源を入れるとw





しっかりモード切り替えもできて普通に使えました(笑)

いや~、よかったっすわ^o^




しかし、よく考えたら・・・。

きっと中身は一緒なんだと思うんです。

ってことは、また壊れる可能性があるってことなんですよね~(汗)

なのであまりモード切れ替えのボタンは押さないようにします(^^;)

でも、それってどうなんでしょうね?(汗)

サンゴは調子いいです。

さてさて、先日リセットした90水槽ですが。

魚が入っていないせいなのか?

すこぶる調子いいです^o^

20140212 (2)

なんて言うのでしょ?

オオバナとかだらしないくらい膨らんでます(笑)

20140212 (3)

で、1つのオオバナをピックアップしますw

20140212 (6)

オレンジ系のラインが入ってきました^o^

以前はこんな感じだったんです。

20140106 (5)

比べるとオレンジのラインが入ってきたというか赤い部分が薄くなった感じですね(笑)

このままいくとオレンジに支配されそうな感じ(笑)




他のサンゴは~・・・。

20140212 (7)

ウィスカーズもモサモサですw

これは丈夫なサンゴですね~。




もう1つのサンゴの山はこんな感じです。

20140212 (4)

トラペットはじめキッカサンゴもイイ色してますw

ウスコモンも元気にしているようですね!




そうそう!

忘れてました!

ちょっと前に森羅万象さんでゲットしたマメスナがあるんです。

20140212 (5)

初のチャイナ産のマメスナです。

なかなか濃い色をしていてイイ感じです^o^

チャイナってけっこういい色してるんですね~!

ベトナムのマメスナに近い感じの色合いって感じですね。




その他でキレイに撮影できたのを載せますよ~w

20140212 (8)
20140212.jpg

1枚目は以前にも載せたハナガタサンゴ疑いのサンゴです(笑)

その時と色は変わってないんですが、キレイに撮影できたので^o^

もう1枚がアワサンゴのグリーン。

これは個人的に「おっ!上手く撮れたじゃん!」って感じでちょっとお気に入りの画像です(笑)

モサモサと元気なんですよ~w

あっ・・・。

見えないところがちょっと禿げてきましたが(^^;)




っと、こんな感じでサンゴをすべて90水槽に移したらイイ感じになりました^o^

しかし、隔離している魚達ですが・・・。

まだまだ調子悪いです(汗)

そんな中、アクア仲間のたらふくさんより。

「どうせなら隔離水槽に外部濾過を使ったほうがいいんじゃない?」

「使ってない外部あるから貸してあげるよ~。」

っと、神の声が(笑)

早速、借りてまいりました^o^

20140213 (2)

エーハイムフィルター500です!

配管が長いのでうちにあるのを切ったりし、90水槽のサンプで使っているろ材を入れて設置しました。

人様に見せられるような感じじゃないので画像はカットします(笑)

とりあえず、濾過槽が大きくなったのでちょっと安心ですw

たらふくさん本当にありがとうございますm(_ _)m

しばらくお借りしますね!m(_ _)m





で、今回はこれだけでは終わらず。

スクリブルドの白点がやっぱり酷いので・・・(汗)

ある方にお願いして、殺菌灯水槽で治療してもらうことにしました。

どうやら、白点だけではないっぽいんですって(汗)

どうなることか・・・。

早く治ってうちの水槽で泳いでほしいです。





そして、まだ終わりません(笑)

水槽リセットを機に90水槽をサンゴ&ジョーフィッシュメインし、60水槽をサンゴなしの魚のみの水槽にするということを書いたんですが・・・。

やっぱり、そうします(笑)

ジョーフィッシュはイエローがダイブして2匹とも干物に(T-T)

なので、ジョーフィッシュはダーウィン、ダスキーしかいません。

なので、今時期では珍しく、イエローヘッドジョーを確保しましたw

近日中に入海する予定です!

今後はジョーフィッシュは色々と入れていきたいです^o^



で、色々と考えた結果。

お魚ちゃんには申し訳ないんですが、何匹か里子に出すことにしました。

スパインチークアネモネ、シマキンチャクフグ、コガネキュウセン、大きなオトメハゼ。

この4匹が里子に行きました。

これでだいぶ魚が減ったのでサンゴと混泳できる激選の魚を90水槽に入れて行こう思います。

水槽が落ち着いてからですがね(^^;)

まだまだ先の話になりそうです(^^;)




なんだか落ち着かないというか忙しいマリンアクア生活になってます(笑)

それも楽しいんですけどね~~~~~www

水槽リセットしました。

不調の続く90水槽の話しです。


スクリブルドが白点になり、かれこれ1ヶ月・・・(汗)

水換えを頻繁にやっていたんですが・・・。







さっぱり、治りません!







今まで、白点が出た時は水換え療法で治っていたんですが、今回はダメっすね。

っていうか、ウズマキとパープルファイヤーゴビーまでも白点になる始末(汗)

やっぱり、白点が酷くなったら隔離しないとダメなんですね~(汗)

っというか、実は白点じゃなかったり?(^^;)

いや!

昼間は白点がほとんど消えて、夜にプツプツと出るので白点病かと。

それはいいとして、病気には変わりありません。

でも、不思議なことにこの白点が出てから落ちた魚がいないんです。

白点が出てるのはスクリブルド、ウズマキ、パープルファイヤーゴビーだけなんですが。

餌はモリモリ食べるし、元気に泳いでるんです。

ここまでくるとよくわかりません。



治らず悶々としていたので、リセットしてしまえ!ってことになりました(笑)

濾過槽もデトリスタで汚かったし、掃除も兼ねてw




え~・・・(汗)

これまた、作業に没頭しすぎてほとんど画像ないっす(笑)

まず、水槽の水を抜き、抜いた水はバケツに溜め、その溜まってる水にライブロックとサンゴと魚を移し・・・。

20140210 (3)
20140210 (4)


ここまでの作業で腰がバキバキですね(笑)

さらに底砂をすべて抜きます。

問題が最後にちょっとだけ残る海水と底砂。

砂はわりと簡単に取れましたが、水は・・・。

タオルをたくさん使ってキレイさっぱりw

20140210 (2)
20140210 (5)

わずかに砂が残ってますが、見なかったことにします(笑)

次は濾過槽。

これがデトリスタで凄い汚いんですね~(汗)

20140210 (6)

水槽から海水を抜いてバケツに溜めて置いたのでそれにろ材を入れ、濾過槽に入っている海水もある程度抜きます。

だいたい抜いたら濾過槽を持ち上げることができるので、あとは風呂場に持って行き洗いますw

ここまできたら折り返し地点。




水槽に新しい底砂を入れます。

今回も60水槽で使ったELOSの砂ですw

20140210 (7)

前日に彩園さんで購入しておきました(笑)

#1と#2をブレンドして使いま~す。

ザザ~ッっと入れちゃいましたw

20140210 (8)

画像暗いですね~(笑)

この時点で疲労感で撮影が適当になってます(笑)

そして、洗った濾過槽も設置し、ホース類を繋いだら海水を入れるわけですが!

そうそう。その前にろ材ですが、飼育水でザブザブ洗って汚れを落としてから濾過槽に入れます。

で、問題発生!

うちにあるバケツって1番大きいので20Lでそれが2個あるんです。

でも、1個はライブロックやらが入っていて使えない(汗)

水槽(濾過槽含む)の水量が約200L。

20Lバケツが1個、200Lってことは10回海水作りをくり返さないといけないと・・・(滝汗)

気が遠くなります(汗)

まっ、結果的にはやりましたけどね(笑)

20140210 (9)

そうそう、90水槽でも食器の台を使いましたw

この海水を入れる作業と同時にライブロックを入れる作業で3時間くらい掛かりました(汗)

それより、海水を作るときに水道水を使うわけじゃないですか?

今の時期って冬なわけです。

知ってました?冬なんですよ!?

もうね・・・。

水が冷たくて手がビリビリして痛いし、感覚がなくなるしで泣きたくなりました(T-T)

で、水槽に水が溜まり水温計を見たら。





7.8℃




PHの数値じゃないですよ!?(笑)

水温ですよ!

あり得ない(T-T)

こんな水温の中に手を突っ込むから感覚がなくなるわけっすわ(T-T)

それにも耐えて、やっと水が満水になりました~!^o^

循環ポンプを稼働し、スキマーも稼働、水流ポンプも稼働してしまえ~!

そんなテンションです(笑)

もちろん、ヒーターも稼働してます(笑)

ちょっと水温低いけど、サンゴ入れちゃえw

ってことで一気にサンゴを投入!

完成!

20140210 (12)
20140210.jpg

あれ?????

今までの90水槽はヤッコがメインだったはず?

なぜ、LPSが勢ぞろい??

これにはワケがあるんです(笑)

某彩園オーナーに・・・w






「リセットするなら90水槽をサンゴとジョーだけにして60水槽をヤッコだけにしたら?」






これぞ悪魔の囁き?鶴の一声?(笑)

揺れる自分の心(笑)

葛藤する脳内(笑)

悩むこと30分。

60水槽にいたサンゴを90水槽に移してました(笑)(笑)(笑)

なんでそうしたかって理由はあるんですよ。

90水槽はオーバーフローだしスキマーもイイのを使っているので安定はしやすい。

万が一、ミドリイシやりたな~ってなったらオーバーフローの方が準備は簡単w

それに大きい水槽の方がサンゴもたくさん入れれるというメリットがwww

さらに60水槽を魚だけにすることで「何かあった時」にメンテがしやすいっていうメリットがあるんですよね~。

それに近々、60水槽をまた半リセットしなくちゃならないってこともあるんでね~(^^;)

それはまた今度っていうか、ずいぶん後の話です(^^;)



サンゴを90水槽に移したので、ライトも60水槽で使っていたのを使わねば~w

っということで移設w

20140210 (12)

しかし、水槽の端っこまで光がいきません。

なので、サイドからスポットを当てましたw

20140210 (11)

そうすると、上の上に画像のような感じで全体が照らされましたw

まっ、この画像です(笑)

20140210.jpg

なかなかイイ感じになりました^o^

レイアウトはもっとイイ感じにすることはできるとは思いますがね?(^^;)

なにごと自己満足です(笑)





さて。

サンゴに関しては問題なく開いてはくれました。

でも、魚はまだ入れれません。

水が安定してないからです。

1~2週間はバクテリアを入れつつ魚がいない状態で回さないとダメですね~(汗)

待てるかな?(^^;)



そんなお魚ちゃん達はどうしているのか?

小さい水槽で暮らしてます(^^;)

20140214(14).jpg

一応、小型の外掛けフィルターにろ材入れて、エアレーションして回してますが(^^;)

厳しい装置なんで毎日水換えして維持していきます(^^;)

ちなみに餌は3日に1回くらいで与えてなるべく水が汚れないようにしていきます。

っというか、魚が減っているんですよね~(汗)

実は、魚を隔離してからパープルファイヤーゴビーが落ちました(T-T)

実は白点でかなり弱っていたのかもしれません。

これは痛いっす(汗)

そして、スパインチーク、コガネキュウセン、シマキンチャクフグ、オトメハゼを里親に出しました(汗)

今後、60水槽を魚メインにするにはこの数で維持するのは厳しいので・・・(汗)



ちなみに60水槽にはアデヤッコ、ウズマキ、シテンヤッコ、アカネハナゴイ、インドパシフィックトビーなんかを入れます。

要はヤッコメインにします。

90水槽にはジョー達、バートレット、レッドスクーター、ハコフグ系メインにしていきます。

ちなみにスクリブルドですが、どうやらLPSを突くことはない感じなんで90水槽に入れていく予定です。

あくまでも予定なんで未定です(笑)

まだ、どう分けていくかは確定してないのでどうなっていくことか?

毎日、妄想しております(笑)




まずは、90水槽をリセットしたことで筋肉痛というか疲れが抜けません(笑)

すごいダルいっす(汗)

早く水が安定してくれるといいんですがね~。

水流ポンプ入りました。

ちょっと前に新しい水流ポンプを入れたわけですが!

それは90水槽の話しw

今回は60水槽に新しい水流ポンプを入れました~w



現在、60水槽で稼働している水流ポンプは・・・。

コラリアナノ900とNWA1000です。

60水槽くらいならこのくらいで十分な感じです。





しか~し!




なんか、面白くない!(笑)

もっと動きのある水流にしたい!

って思っていたら、最近、いい水流ポンプが出たんですよ~w

20140209 (2)

あれれ?

90水槽のやつと同じじゃん?

たしかに同じWave Makerなんですが!

90水槽で使っているのは「WP-25」というやつです。

今回のは「WP-10」というモデルなんですね~w

25が10になっているってことは!

小さいってことなんですw

そう!

WP-25が8000L/h。

WP-10は4000L/hと約半分のパワーなんです!

しかも!

変圧器も付いてくるから小型水槽向きwww

まっ、見つけたと同時に購入しました(笑)



さて、早速中身をw

20140209 (3)

見た感じはWP-25と同じ感じなんですが、ポンプ本体とコントローラーがかなりコンパクトなんですよw

20140209 (5)
20140209 (6)

これはかなり面白いというかイイ感じ^o^

で、さらに大きさを比べるためにナノ900と比較してみました。

20140209 (7)

WP-10の方が小さい感じですw

これは稼働させるのが楽しみw

すぐに設置して稼働させましたよ~^o^

20140209 (9)

変圧器を使わないで動かしてみました。

やっぱり、ちょっと荒波な感じでLPSが縮こまる感じ(^^;)

なので、変圧器を使って最弱の12Vで動かしてみるとwww

かなりイイ感じの水流になりました^o^

20140209.jpg

この画像ではまったくわかりませんよね?(^^;)

弱すぎず、強すぎずw

しかも、コントローラーでランダムな水流にできるのでイイ感じなんです(笑)

あと、なんとなく反対側からNWA1000も稼働させてさらに乱れた水流にしてみました^o^

これも悪くないのでこの2機でしばらく様子みていきますw



ちなみに。

このWP-10は1万円ちょっとで購入しました。

個人輸入すればもっと安く手に入るかと思いますw


シマヤッコ元気です。

先日、仲間入りしたシマヤッコ。

白点も出ず、元気にしているようです^o^

20140203 (6)

基本、隠れキャラなんでそんなに姿を見せませんが、人間が水槽から離れていると水槽前面に出てきますw

粒餌も隠れながら食べてるいます^o^

他の魚にもビビることなく自由な感じです^o^




で、しばらくシマヤッコを観察していると・・・。

まっ、常にライブロックの表面を突いたりしてるわけなんです。

それくらい元気ならもっと突け~!

って感じなんですが・・・。







トランペットコーラルを突いてました(^^;)







やっぱり、ヤッコなんですね~(^^;)

まっ、小さいシマヤッコの突き攻撃なんでトランペットは大丈夫なんですが(^^;)

これで、オオバナとかの突き出したらちょっと困ったちゃんですよね~(^^;)

でも、シマヤッコかわいいので許しますがね~(笑)




で、ふっと思ったことが。

シマヤッコのこれらの行動を見ていると・・・。

「このシマヤッコってちょっと気が強いのではないだろうか?」

って思ってしまいます(^^;)

ちょっと調べてみました。

「シマヤッコは実はちょっと気が強い部分もあります」

なんて書いてるんですよね~(^^;)

うちのはそうなのでわ?(^^;)

まっ、いっか(笑)

20140203 (7)

シマヤッコが上手くいったのでスミレヤッコを入れたくなる今日この頃(笑)

入れませんがね(笑)

飼育難易度の高いお魚はしばらくはやめておきます(^^;)

心配だったり落ちたりでメンタルが疲れるので(^^;)

プカプカリングを作りました。

プカプカリング??

なんじゃそりゃ??って感じですよね(笑)



うちの90水槽はオーバーフロー水槽なわけなんですが。

粒餌の中でも沈みにくいのがあるんです。

そうゆう粒餌は魚の口に入らず、水面をユラユラと流されてフロー管に吸い込まれてしまいます。

これでは餌を無駄にしてるなと・・・(^^;)



そこで粒餌が水流に流されずに済む方法はないか考えました。

LSSからフーディングパイプっていうのがあるんです。

feedingpipe_2.jpg

ちょっと画像を拝借しました(^^;)

ヤバかったら削除します(^^;)


このパイプを設置してそこに餌を撒くと水流の影響を受けないっていうモノらしいんです。

しかし!

これがちょいと高い(^^;)

で、思いました。



「このくらいなら自分でなんとか作れんじゃね?」



そう思いつつアクアショップ巡りをしてました。

そんな中、TKさんでアドバイスをもらいましたよ~w







「そのくらいならエアチューブ(シリコンホース)で作れるんじゃん!」







あっ!なるほど!

って思いましたよ~!

で、必要な用品をTKさんで購入w

それがコレです。

20140203 (8)

これらをどうするか?

必要なモノはこれらです。

20140203 (9)

シリコンホースを適当な長さで切り、ホースを樹脂の接続管で繋ぎます。

20140203 (10)

ちなみに接続管は単品(何個か入り)でも売っているようです。

それができたらこの輪にキスゴムを装着すれば完成って感じです^o^

20140203 (11)

あとは水槽に設置するだけw

20140203 (12)

「プカプカリング」の完成(笑)

1分あれば作れます(笑)



試しに餌を撒いてみると!

20140203.jpg

見事に餌は水流の影響を受けない!

餌がフロー管に吸い込まれることがなくなりました^o^

これはかなりいい感じ!




ちょっとしたアイデアでこんなに安く便利なモノができました^o^

これは今後もかなり重宝しそうなアイテムです^o^

濁りなくなりました。

先日、水槽を新しくした60水槽。

水槽を引っ越しした当日は濁りが取れなかったんですが、次の日にはクリアになってましたw

20140203 (5)

なんだろ?

以前使っていた水槽と比べえると水槽の透明感が抜群にいい!

ガラスの質?

ただ水槽が新しいから?(笑)

その辺はわかりませんが、とにかく水槽本体も中身も美しい(笑)

うっとりしてしまいます(笑)




っと、





ここまで超自己満足の世界(笑)

開き直ると、そうゆう趣味って「自己満足が大事」ですよね~(笑)




こう水槽本体が美しいとサンゴを増やしたくなります^o^

やっぱり、オオバナが欲しいかなww

あっ、でも、魚も欲しい!

でも、これと言って欲しいサンゴも魚もないと言う(笑)

まっ、ぼちぼち入れていきます(笑)


ハナガタサンゴ?が変わりました。

過去にその変化っぷりを紹介していた、ハナガタサンゴらしいサンゴw

以前の経過はこんな感じでした。


入海当初はこんな感じでした。

2014013101.jpg

なかなかキレイなカラーリングだったんですw


で、しばらくすると、あれれ?って感じに(笑)

2014013102.jpg

なぜかレッドがグリーンに(笑)

意味わからん!って感じです(笑)


最近はまたカラーが変わりましたよ~(笑)

20140131 (11)

ホワイトバランスでちょっと補正はされてますが(^^;)

あれだけグリーンだったのが、レッドが入ってきました!

形もなぜかプクプクにwww




そこでちょっと考えました。

なぜ、色が変わってきたのか??

時期的にちょうど照明を変更したあたりから変わってきたような?

それまではスポットのブルーLEDだったんですが、フルスペクトルのLEDにしてから変わってきたかも!

そう考えると、ただブルーを光らせてるだけではダメなんだと・・・(^^;)

海水生物って奥が深いっすわ~(^^;)

だから面白いんですけどね^o^



なんか新しい照明が欲しくなりますねw

最近は特に色々な照明がありますからwww

水槽を交換しました。

久しぶりにリアルタイムな内容ですw



水槽を交換と言っても、90水槽ではなく60水槽です。

かと言って、水槽を大きくしたわけでもないですし、オーバーフローにしたわけでもないです(笑)

大きさはそのまま、60×45×45ですw

今まで使っていた60水槽は「フレームあり」の水槽でした。

どうも、フレームありだと見栄えが良くないというか美しくないというか・・・(汗)

昨年あたりから交換は考えていたんですが、どうにも作業が面倒(^^;)

でも、やっと重い腰を上げました^o^

今回購入した水槽は定評のあるコトブキのレグラス!

もちろん、フレームレス!

チャームさんでポチりました(笑)

20140131 (2)

水槽が着てワクワクなんですが・・・。

ここからが大変な作業です。

もう、作業に没頭しすぎて途中の画像を所々忘れました(^^;)

水を水槽の水を半分くらい抜き、そこからライブロックをすべて出します。

ちなみに抜いた水(飼育水)は再利用します。

次にサンゴをすべて出し、それが終わったら魚を捕獲です。

で、さらに水を抜いたら水槽を撤去。

この撤去をする際に外部濾過のホースから水が出てきてパニック!(笑)

かなり焦りました(^^;)

次に新しい水槽の設置!

ここであることに気が付きます。




「底砂どうしよう?」




いままで使っていた底砂を洗って使うのもいいけど・・・。

デトリスタいっぱいで嫌だな~~~~~~。

っと思い、彩園さんへ~(笑)

で、これをゲット!

20140131 (3)

贅沢にELOS(エロスw)のアラゴナイトw

なんか良さそうな感じw

早速、水槽へザザ~~ッっと入れました。

4kgで足りないかな?って思ったんですが、さらっと敷くならちょうどイイ感じでしたw

で、今回はちょっとアイテムを使います。

以前、たらふくさんの家へスイハイに行ったとき。

ライブロックの土台に台所で使う三角コーナーのゴミ入れを使っていたんです。

それを真似てw

こんなのを買いましたw

20140124 (3)

100均で発見した食器を載せる台がイイ感じだったんですw

いっぱい隙間もあるしw

即購入www

これを2つ使ってライブロックを組んでいきます。

まず、水槽内へ設置してみました。

20140131 (4)

種類の違うを入れてみましたよ~。

1つは半透明で、もう1つは白っぽい感じなんですが、どうやら半透明のほうがあまり目立たないようです。

まずはこれを土台にしてライブロックを組んで、海水を入れていきます。

海水は飼育水半分と新しく作った海水を半分入れました。

そして、海水を入れればもちろん濁ります(笑)

なので落ち着くまで放置プレー(笑)

そうそう、この時点でバクテリアとフコイダンを添加しました。



濁りがなくなるまで魚の観察。

20140131 (6)


こうみるとダーウィンはデカいですね~(笑)

形がヒワイ(笑)

隠れキャラなシマヤッコw

20140131 (7)

なぜかダーウィンに寄り添ってますw

たぶん、ダーウィンをライブロックか何かと間違えているのかと(笑)


たまにはフグも撮影しなきゃとww

カメラ向けたらwww

20140131 (8)

シマウミスズメがカメラ目線でした(笑)




濁りが消えたわけではないですが、だいぶ消えたので!

サンゴと魚を入れて完成!

20140131 (9)

微妙に濁ってます(^^;)

前の水景とあまり変わってませんが(^^;)

でも、ライブロック裏は例の土台のおかげでスッカスカwww

水の流れはかなり良くなったかとw

で、ちょっと水槽横から見るとこんな感じです。

20140131.jpg

見た目は悪いんですが、横はほとんど見えないのでアリですw

満足w


そういえば、古い水槽からライブロックを出した時にあるサンゴを発見。

20140131 (10)

コハナガタサンゴw

ライブロックの下敷きになり暗闇だったのに生きてました(笑)

すごい生命力w

っというか、コハナガタってあまり光って必要ないんですかね?

せっかく発見したので今度は見えるところに配置しましたw




魚たちは環境が変わって戸惑ってる感じがありますが、そのうち落ち着くでしょう!

っというか、白点が出そう(^^;)

まずは水槽が新しくなり、しかもフレームレスなので美しくなりました^o^

テンション上がりますわ~~(笑)


« »

02 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。