スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器を入れました。

たいそうなタイトルにしましたが、たいしたことありません(笑)

なので、ダラダラと書いていきます(笑)




最近はミドリイシ飼育に興味を持ち、何個体か入れるようになりました。

そんな数を入れているわけではないので水換えで大丈夫だろうと思っていたわけですw

実際、現在いるミドリイシは一応元気ですしねw

でもです!

やっぱり、安定してミドリイシを飼育するにはリアクターは必要でしょう!

って思うようになったわけですよ。

まっ、ミドリイシ飼育を始めた時点でそれは思っていましたが(笑)



でも、うちの水槽にリアクターを設置するとなると問題があります。

リアクターとミドボンを置く場所がない!

リアクターはインサンプ式を使えばなんとかなります。

でも、ミドボンはどこに置けばいいのよ!?ってくらい場所がないんです(^^;)

さ~、困ったぞっと。




何かリアクターの代わりになるモノはないか!?

色々と悩み、探した結果!

ドージングポンプという兵器に辿り着きました!

ドージングポンプとは簡単にいうとポンプで添加剤を添加する兵器ですw

手動じゃないので添加忘れや添加量の間違いがほぼないんです。

しかも、モノによってはポンプを何台も繋げて使えるから色々な添加剤を添加できます。






「これは面白そうwww」







問題の設置場所なんですが、ポンプの数を増やさなければキャビネット内に収まる感じなんですよね~w

これはいけんじゃね?w

って思い、今度は添加剤について調べました。

とりあえず、イメージではCa、KH、Mgの3種類を最初に使おうと思っていました。

さて、どこの添加剤を使おうか?

レッドシー?QFI?ZEO?

う~~~~~~ん(汗)



だいたいの添加剤って「よく振ってからご使用ください」みないなことが書いてます。

よく振る・・・ってことは何かが沈殿してしまうからですよね?

ドージングポンプで添加する場合、その「よく振って」ということができません。

そうなるとドージングポンプでは使えないんですよ。

でも、諦められない自分がいたんですよ~。

そして、メーカーに聞いてみればいいんだ!

って思い、レッドシーに聞きました。



「リーフファンデーションはドージングポンプで使えますか?」



返ってきた回答が・・・。




「内容物が沈殿するのでドージングポンプでの使用はやめてください。」





あ~~~~~~~~~~orz

・・・マジっすか?(汗)




そんなドージングポンプの扉が閉まりかけたある日。

面白い添加剤を見つけました。

LSSで扱っている「Gro Tech(グローテック)」の添加剤。

ここの添加剤はどうやらドージングポンプ用?の添加剤らしいんですよ。

あまり内容物が沈殿しないようにしているんですって。





キタコレ! キタ━(゚∀゚)━ !!!!!





はい!

注文入りました~~~!(笑)

早速買いました(笑)

まずはドージングポンプw





20140529 (12)
20140529 (24)


ドージングポンプも色々あるんですが、カミハタのやつにしました。

国内メーカーなのでアフターフォローも良さそうなんでw

あと、このタイプのドージングポンプにした理由は・・・。

安いから(笑)

このポンプは1系統と繋げて使うタイプ。

1台約5~6000円くらいなので3台で16000円くらいです。

他のは3系統になっているのもあるんですが、高いんっすよ(T-T)

3~4万円くらい(T_T;)




次は添加剤っすね。

20140529 (7)

グローテックのKH+Ca 1とKH+Ca 2というやつです。

KHとCaの添加剤ですね(笑)

今回は初めてなので500mlのにしてみました。

その他に1000mlのもありました。




ってかあれ?

2本だけ?

そうなんです。

本当はMgの添加剤も注文したんですが、まさかのメーカー欠品ときたもんだ!(T-T)

違うメーカーのMgにしようかと思ったんですが、なんか気分的に嫌だったので・・・。

この2本でとりあえずやってみることにしました(笑)




さて、添加剤にそれを添加する機械もある。

次はポンプを乗せる台が必要になってきます。

探すとドージングポンプの専用台っていうのがあるんですよ。

しかし!

これが高い!

3台乗せれるタイプで10000円って!!!!

ないっすわ~(汗)



んっじゃ、自分で作っぺ(笑)

ホームセンターで「木材」を調達w

寸法を測定して木材を切り、釘をトントントントンと夜中に大工やってました(笑)

近所迷惑ですね(笑)(※良い子はやめましょう(笑))

で、完成しました!

20140529 (5)
20140529 (6)
20140529 (8)

なかなかイイ出来です(笑)

そうそう、ポンプを乗せるとこには滑り止めのシートを敷きました。

20140529 (15)

これで滑り落ちることもないとw


まだまだ稼働できませんw

次は添加剤の入れ物を買ってきます。

そのまま使うのもいいんですが、入れ物が透明じゃないので中味の残量がわからないんですよね(汗)

それはあまり好ましくないので別でボトルを買ってきました。

それがこれ。

<20140529 (14)

100均で売っていた油などを注入するボトルですw

イイ感じで500mlなんですよw

でも、このままでは使えません。

注入口が邪魔っすよね~。

ぶった切ります(笑)

20140529 (17)

ちょうどいい穴が空いてるじゃないですか~www

さ~、ここからは設置作業ですw

まずは添加剤を入れ替えます。

20140529 (20)

わからなくなるのでボトルにCaとかKHとか書きました(笑)

入れ替えたらチューブを差してチューブの先口にコーキングしていきます。

20140529 (19)
20140529 (18)

それを2本ともやったらいよいよポンプに繋げていきまっせ~(笑)



あっ・・・(汗)



繋げる様子を撮影しなかったのは内緒っすわ~(笑)

割愛ってことで(笑)

ドージングポンプにチューブを繋げてまずはエア抜きをします。

それが終わったら校正しないといけません。

校正???

えっと・・・。

例えば10ml添加したいとします。

ポンプの表示も10mlにするんですが、添加剤の粘液具合とか機械の個体差で微妙に10mlの滴下量にならないんです。

そこで正確に10mlに合わせるために校正(滴下量の微調整)をするんです。

この校正もボタンでできます。

それが完了したら本格的に添加量と添加間隔を設定していきます。

今回の添加剤の説明には100Lの水量に対して10mlを1週間に1回添加するように書かれてます。

うちは約200Lの水量なので20mlを1週間に1回って感じになります。

しかし、今回は初めてなわけです。

しかもそんな個体も入っていません。

なので、1mlを1日/回ってことにしました。

そうなると1週間で7mlってことになります。

だいぶ少ないっすね(^^;)

初めてなもんで(^^;)

あとは1週間毎にCa、KHを測定して滴下量、間隔を変更していこうと思います。


あっ!

忘れてました。

こんなのも買いました。

20140529 (3)
20140529 (4)

チューブハンガー。

これもカミハタw

でも・・・これあまり使えないっす。

今回は濾過槽に添加するようにしたんですが、このチューブハンガー・・・。

フランジがあると設置できません。

フランジがもっと幅広い感じなら設置できたんですが(汗)

しかたないので無理やり付けました(笑)

20140529 (21)
20140529 (11)

さてw

設置は終わりました。

が。

ここでちょっと気になることがあります。

ランニングコスト。

水槽の大きさや生体の数で変わってくるそうなんですが、うちみたいな90水槽でそれなりのミドリイシが入っている状態であればリアクターより安いそうです。

今回の添加剤も500mlで約2500円。

例えば規定通りに200Lに対して20mlを添加し続けたら、10週で使い切ってしまいますね?

3か月近くか・・・。

3か月に1本使い切ると考えて・・・。

1年で4本消費する。

2500円×4本=10000円

それが2種類だから1年で20000円

え~・・・(汗)

けっこう高いような?(汗)

っていうかリアクターのランニングコストがわからなかった(笑)(笑)(笑)

まっ、いいっか(笑)

こうゆう未知な用品ってワクワクしますし、それだけでもいいっすわ(笑)



さてさて、どうなっていくのでしょうかね~?(笑)

失敗したら笑ってやってください(笑)

スポンサーサイト

ミドリイシ入りました。

最近はミドリイシに興味津々です^o^

そんなわけで、風邪でグロッキーなTKさんに行ってうちにないようなミドリイシをゲットしました^o^

それがこちら~w







20140529 (10)

よくわからないので浅場SP(笑)

これから色上げしていく感じの個体ですw

どんな色になるのか楽しみ^o^

で、うちの水槽に入れてからポリプがモジャモジャwww

20140529 (11)

ここまでモジャモジャしてるとキモいっすね~(笑)

アソコの毛みた~い(笑)

まっ、元気な証拠なんでオッケーです(笑)

まずはTKさんw

しっかり食って、休んで風邪を治してくださいね^_^





さて、1部のミドリイシに変化が出てきました。

変化というは色が上がってきたんですよ!

まずは、入海したばかりのその個体。

20140415(10).jpg

グリーンになるかな~?って感じですね~。

それが現在はこんな感じになってますよ~www








20140529 (14)
20140529.jpg

見事なメタグリーン!(笑)

いや~、これは我ながら凄い変化だな~って思います^_^



で、どうやらうちで使っているReef Breeders Value LED Fixturesってライト。

ミドリイシに関してはグリーンの色上がりに強いような気がします。

っということはですよ?

ピンクとかブルーとかの色上がりには弱いってことですかね?(汗)

LPSならレッドとかピンクの色上がりは大丈夫なんですが・・・。

ピンク系のミドリイシ入れたいんだけど、厳しいかな・・・?

いや、もしかしたら水質にも問題あるかもしれないですしね!




まずは近いうちに秘密兵器をブログでアップできることでしょう~www


黒い点が出てきました。

ここ何日か?で気がついたことがります。

それは・・・。





ブルースポットジョーに黒い点があることに!





もちろん、もともとはそんな黒い点なんてありませ~ん。

なにごとっすか?

20140523 (3)
20140523 (2)

わかりますかね?

細か~い黒い斑点が無数にあるのが?

まぁ~、はっきりわかるのは「白点ではない」ってことです(笑)

その他の症状としてはちょっとだけヒレが傷ついてるくらい?

餌はバクバク食べるw

ただ、放浪癖は治らず、日中はフラフラと水槽ないを泳いでいます(^^;)

夜になる(水槽が暗くなる)と巣に帰ります(^^;)



う~~~~~~ん・・・。



最近はミドリイシを入れてるから照明の光量はかなり強めにしてるから・・・。

日焼け?

ちなみに他の魚にはこのような黒点はありません。

なんなのかさっぱりわから~ん。

ヤバい病気だったらイヤだな・・・(汗)




ところで・・・。

アクア仲間のrayさんが残念なことに北海道を離れることになりまして・・・。

どうせなら送別会という名のスイハイをしましょう~!

って、たらふくさんが企画w

で、たらふく邸スイハイに行ってきましたw

良く考えると今年になってけっこう、たらふくさんとこにスイハイ行ってるかも(笑)


20140524 (3)
20140524 (6)

やっぱりミドリイシいい~!

ほとんどのサンゴは絶好調!

こんな色々キレイなサンゴが入った水槽にしたいっすわ~!

そして、こんな低床な感じでサンゴを置くものいいですよね~!



そんな水槽を眺めながらみんなでアクアトーク全開www

気が付いたら日付が変わってました(笑)

そうりゃ~目がしょぼしょぼになりますわ(笑)



最後にみんなで記念撮影~w

20140523.jpg

みんな怪しい人なのでモザイク処理しました(笑)

ご勘弁を(笑)

rayさんとは直接お会いすることが難しくなりましたが、ネット上で今後ともお付き合いをお願いしたいと思いますm(_ _)m

その時はぜひともフグトークしましょうね!

寂しくなりますが、こうゆうアクア仲間との交流は最高っすわ^o^

ミドリイシ入りました。

忘れていたサンゴ(笑)

ちょっと前に彩園さんに行き、何かミドリイシ欲しい~!

ってヨダレを垂らして水槽を眺めてたわけです(笑)

で、見つけたのがプラグに付いてたミドリイシw

今後どう変化していくのかな~?って感じのがあったのでw




20140508 (3)
20140508 (4)

浅場SP!(笑)

ブルーライトにはまったくと言っていいくらい反応しません(笑)

ホワイト系だとパープル?ピンクっぽい感じです。

それよりも小さいポリプがモサモサでいい感じw



はてさて我が水槽ではどんな感じになっていくのでしょうか?

白化しちゃうかな~?(笑)

成長するかな~?

色々と楽しみです^o^


最後にミドリイシ&SPSゾーン。

20140508(7).jpg

今のところみんな元気!

ウスコモンがせんべいみたい(笑)

ストライプバーが白点になりました。

さて、久々に飛びました(^^;)

水槽のフタがちょっとずれてて隙間ができてたんです。

その隙間からゴールドスペックジョーが~~~・・・orz




・・・床で乾燥してました(汗)

上手く水槽に馴染んでいたゴールドスペックだったんですがね~。

残念です(汗)







そして・・・。

まぁ~、やっぱり?案の定?

ストライプバーフィッシュが入海して1週間しないうちに白点になりましたよ~(^^;)

20140514 (2)
20140514.jpg





さて、どうすっぺ?w

うちは白点に対して薬は使いませんw

基本は毎日少量の水換えとバクテリア追加のみw

水質環境を整えてあげて自然治癒を狙います^_^

幸い、アホみたいに人工餌を食べるので体力はかなりあるかと?^_^

ついでに免疫力も上がってくれると最高なんですがね~?w

20140514 (7)

かなり人慣れしてペットフィッシュになりつつありますw

かわいいっすね~^o^

白点が出てなければもっとかわいいのにな~(笑)




で、かれこれ白点が出てから2週間。

増えたり減ったりして最近はだいぶ減ってきている感じです。

このまま白点が消えてくれるといいんですがね~?

どうなることか?






こんなストライプバーを見て感じることがあります。




このハリセンボン系って白点になりやすいのでわ?




ハコフグ系も白点にはなりやすいですが、けっこうすぐに白点が消えるんです。

でも、このストライプバーはどうも治りが悪い・・・。

ただ単に環境が合わないだけかな?(^^;)




ちなみに他のタンクメイトには白点は出てないです。

出てるのはストライプバーのみという・・・(^^;)



とりあえずこのまま様子みていきますか~。



ラクダハコフグが餌食べました。

さて、先日入海した小さいラクダハコフグさん。

たまにはその後の経過なんかも書きますw



入海して数週間、人工餌はまったく食べず・・・。

でも、ライブロックは突いている。



そんな感じで4週間ほど経ちました。

で、ある日突然、人工餌をパクパクと食べ始めました。

最初にかじり付いたのがデルマリンのMサイズ。

いやいや(笑)

あなたにMサイズはデカイでしょ?(笑)

最近ではメガバイトのSサイズをメインに爆食いしてますw

20140514 (3)
20140514 (4)

なんで突然食べだしたのでしょう?



よ~く考えるとバートレット5匹を里子に出してからなんですよね~。

ラクダハコフグにとってはあればけビュンビュン泳ぐ魚はストレスだったのかもしれませんね~(汗)

まっ、結果オーライですw

20140514 (6)
20140514 (5)

正面から見ると、やっぱりUFOみたいな形してかわいいっす^o^

白点は1個くらい出てますが、すぐに消えるような感じなんで放置ッスw

いや~、まずは良かったっすわ~!

これで第一段階は突破しました^o^

まっ、ラクダハコフグは餌付けはかなり簡単なほうなんで餌に関してはあまり心配はしてませんでしたがね~(笑)

・・・ちょっと心配してましたが(笑)

ちなみに水流ポンプに吸い込まれる事故もないようです。

あえて自分からポンプには近寄らないようにしてる感じがします。

なかなか賢いっすわ~(笑)



さっ、今後は長期飼育できるように頑張ります。

どのくらい大きくなるか楽しみですw

たぶんコンゴウフグみたいに巨大にはならないでしょう~。

ベラ入りました。

実は。

90水槽に7匹いたバートレットアンティアスですが、5匹を里子に出しました(^^;)

なぜか?

餌を撒くともれなく7匹のバートレットがすべて食べつくしてしまうんです。

いいことなんですよ?

でも、それでは水槽底で生きているジョー達に餌が行かないのです(汗)

「これはいかん!」

ってことで、捕獲大作戦をしまして5匹を里子に出したわけです。

本当は7匹とも出す予定だったんですが、2匹がうまいこと逃げてしまい捕獲できず(汗)

まっ、2匹くらいならいいかな?ってことで残しました。




さて、キレイなバートレットが5匹もいなくなると水槽が寂しいっす。

何かキレイな・・・しかも協調性のいい魚を入れたい!




で、彩園さんで出会いました!

っていうか、ちょっと前から気になっていた魚なんですw

それがベラ。

今回、選ばれたのがこちら。

20140513.jpg

マッコスカーズラスです!

って、シマウミスズメが邪魔っすね(笑)

餌くれダンスが(笑)

じゃなくて、マッコスカーズラスのちゃんとした画像っすね(笑)

20140513 (2)
20140513 (7)

以前はベラっていうと「性格悪い」「淡水魚(ベタ)みたい」って思ってました(^^;)

ところが時間が経つと見方が変わってくるんですね~(笑)

「ベラってキレイじゃね?w」

しかも調べてみるとベラってすべてが性格悪いわけじゃないんですね~(^^;)

特にこのマッコスカーズラスは大人しくむしろやられる方みたいです(^^;)

20140513 (4)
20140513 (3)

入海しましたが、かなり協調性いいです^o^

他の魚にまったく干渉しません。

ってか、バートレットに軽くやられてますが(^^;)

餌も問題なく人工餌をバクバク食べてます^o^

見た目、飼いやすさ、いいですね~^o^



ただ、問題もあります。




もう、この水槽にベラは入れれないということ・・・(汗)

ベラ同士はハンパなく戦うらしいんですよ~(汗)

本当はもっとキレイなベラを入れたいんですが、もうダメっす(^^;)

でも、マッコスカーズだけでけっこう満足です^o^





関係ないんですが、最近はミドリイシが入っているのでKHを測定してます。

試薬はELOSです。

20140513 (6)

5mlの海水を容器に入れて、試薬をポタポタと垂らしていくんです。

試薬を1滴垂らして色が黄色に変化したらKHが0.5って計算らしいです。

で、うちの海水は21滴で黄色に変化したのでKHが10.5ってことになります。

何もしてないのに予想以上に高い(^^;)

もうちょっと低くてもいいんだけど、このまま様子見ます。

照明の配置を変えました。

細かいことなんですがね(^^;)

せっかくミドリイシがは入っているわけですし、しっかり光は当てたいわけじゃないですか?

でも、うちの水槽はミドリイシも入っていればソフトコーラルも入っているんです(笑)

うちのLPSなんですが、がっつり光を当てると縮こまるか色飛びをします(汗)

それはいかんぞ!ってね。

じゃ、どうするか?



ミドリイシとLPS&ソフトを水槽内で分けることにしました。

水槽左がミドリイシ。

水槽右はLPS&ソフト。

そうすると照明はこうなりますw










20140508 (5)

自分でやっておきながら・・・。


「この配置いいかもwww」


って思っちゃいました(笑)




いや~、せっかくならLPSの方はスポットLEDじゃなくKR90とかもいいなぁ~w

って妄想してました(笑)

もちろん買えませんがね(笑)








さて、先日入れた浅場SPのミドリイシ。




20140508 (2)

なんかモジャッモジャになってました(笑)

ちょっとキモい(笑)

ミドリイシ入りました。

さて、世の中はゴールデンウィーク。

自分もかなり久しぶりにまとまった休みw

なので何かしたいなぁ~ってね(笑)



で、ふらっと行った彩園さんで水槽を眺めてたら欲しくなりましてね~(笑)

まだ増やしちゃダメだとわかっていたんですが、いっちゃいました(笑)





ミドリイシを(笑)

しかもやや大きめ(笑)






20140504 (2)

名前なんだっけ?(笑)

浅場SPで(笑)

店ではポリプがフサフサで先っぽがグリーンだったんですw





そして、うちの水槽でもw

20140504 (3)
20140504 (4)

ポリプが出てきました^o^

いいですね~^_^

ただ、うちの照明ではあまりグリーンっぽくな~い(T-T)

やっぱり、ラディオンがいいのかな~?




ついでなのでちょっとレイアウトも変更~。

水槽の左半分がほぼSPSになりましたw

20140504.jpg
20140504 (5)

先日、アクア仲間のたらふくさんからいただいたブリードも元気っす^o^

色上がらないかなぁ~?

うちの照明では厳しいのかな~?




っていうか、そろそろリアクター入れないと厳しいような?

まだ大丈夫かな~?

でも、「安心」が欲しいので早くリアクター入れようとは思います^_^



さぁ~、金が追いつかないぞ~(笑)

自分は家庭内ローンができない独り身(笑)

これは家庭「外」ローンか?(笑)

いやいや、さすがにそれはできませ~ん(笑)


ストライプバーフィッシュ入りました。

やっぱり、フグ好きなんだな~って改めて思いました(笑)



っというのもw

最近、フグが飼いたくて飼いたくてどうしようもない気分になってたんです(笑)

で、気になってどうしようもなく気になったのがストラプバーフィッシュなんですw

ストライプドバーフィッシュともいうらしいですね。



自称「フグ好き」な自分なんですが、ハリセンボン系のフグを飼ったことなかったんです。

あっ、これじゃモグリと一緒だ(笑)

それは関係ないんですが(笑)



それで気になりだしたらストライプバーフィッシュについて色々と調べるわけですよw

どうやらストライプバーフィッシュや同種のウェブバーフィッシュはフグの中でも性格が穏やからしいんです。

逆に臆病だとか・・・(^^;)

餌もクリルから粒餌までいけるらしいのです。

ただ、やっぱり白点や肌荒れにはなりやすいと・・・。

この辺はハコフグと変わらんですね(^^;)



さて、そんなストライプバーフィッシュですが・・・。

まぁ~、扱っているショップがない(汗)

探すこと約2カ月。

やっと見つけました!

今回は以前にも利用したことのある「kazikaさん」で注文しました^o^

で、早速届きましたw

20140428 (24)

この箱を開けるときのドキドキワクワクがたまりませんwww

そして、いましたいましたw









20140428 (27)

あっ、これじゃ★になってるみたいですね(笑)

ちゃんと生きてますよw

20140428 (28)

しっかり泳いでいますw

っというか、初めて生のストライプバーフィッシュを見ました^o^

ストライプ柄がイイ感じですね~!

目もクリクリしててマジでかわええ~(*´д`*)ハァハァ

大きさは約7cmくらいです。

大きくもなし小さくない感じでちょうどいい感じ^o^




水合わせをして60水槽の隔離BOXにまずは入れましたよ~。

20140428 (30)

餌食いがどんな感じかわからないのでしばらくはここでしっかり餌を食べてもらいます。

白点も出てないし、肌荒れなし!

ちょっと腹が凹んでいるかな~?

おおむね状態は良さそうな感じですw




しばらく観賞~(笑)

20140428 (33)
20140428 (34)

こんなことを言っているかはわかりませんが、そんな感じでバタバタと泳いでいたんです(^^;)

来たばっかりで落ち着かないんでしょうね(汗)

ちょっと心配(汗)




来たばかりのときは餌はあげないのがセオリーなんですが・・・。

試しに粒餌(メガバイト)を与えてみました(^^;)

ちなみにショップでは人口餌とクリルは食べていたらしいです。





まっ、普通にガン無視ですわ(笑)

しかたないですよね~(^^;)

とりあえず、この日はこれで終了。




次の日、仕事が終わってから乾燥クリルとデルマリンのMサイズを買ってきました。

クリルなら食べるだろうと。

ってか、食べなかったらどうしましょ?(^^;)





早速、乾燥クリルをピンセットでつまんでストライプの目の前へ!






20140429 (4)
20140429.jpg
20140429 (3)
20140429 (2)

お~~~!

食べた食べた!!

やべっ、すげ~かわいいんですけど(*´д`*)ハァハァ



ちょっとクリルが大きかった感じですが(^^;)

次回からは小さくしなくちゃ(^^;)

で、試しにデルマリンのMサイズも2粒ほど与えたらこれも食べました(笑)

ってか、乾燥クリルいらなかったかな??(^^;)





今日で3日目。

どうも粒餌はガツガツ食べる感じはまだないようです。

クリルはガッツリ食べるんですがね~。

少し時間を掛けて粒餌に慣れてもらいます。




あと、アクア仲間のrayさんからの情報で・・・。

クリルは消化によろしくないようで脱腸になってしまうとか。

それはダメっすよね~(汗)

消化に良くないものありますし、水が汚れやすくなるのでやっぱり粒餌に移行します。



まずはまだまだ3日目ですから、今後は白点も出るかもしれません。

しばらくは気が抜けないですわ~。





ここまでかわいいからウェブバーフィッシュも欲しくなったことは内緒です(笑)

« »

05 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。