アクアナノ(照明)を静かにしました。

ちょっと前にアクアナノを吊り下げられるように加工しました。

それで吊り下げて使っていたんですが、どうにも冷却ファンの音が耳障り・・・。

この音をなんとか出来ないかと悩み、ファンの交換をしてみよう!ってことになりました。

ノーマルのファンがこちら~。



20160626 (3)

50mm角の厚さが10mmで、24Vというちょっと特殊なタイプです。

あちこち探してみましたが、このサイズのものはほとんど種類がなく、なんとなくイイかな~?っていうのを購入~w




20160626 (2)

1個約700円www

待つこと2週間!

中国から届きましたよ~w

羽の枚数が少なくなってますが、静かになるのでしょうか?

ちなみに取り付けるときは配線を途中から切って皮むきをして本体にハンダで付けします。



で、完成ががこちら~。

20160626 (4)

たいして難しい作業でもないです^_^

蓋をしない状態で動作確認をすると問題なく動きました^o^

ファンの音もちょっと静かになったようですw

で、蓋をして水槽に設置したんですが・・・。





「やっぱりファンの音がうるさ~い!!!」





ちょっとは静かにはなりましたが、劇的に静かにはなっていません(T-T)

静音化は無理なのか・・・。




って思っていたんですが、ここであることに気が付きます。




「そう言えば、照明の蓋をしてない時はかなり静かだったよな??」




っということで、蓋を外して動かしてみると・・・。



あれ?w静かなんですけど~www

蓋をするとファンの音が増します。

蓋を浮かすと静かだぞ!?

なるほど!

蓋の部分に開いているファンの穴が抵抗となってうるさくなっているんだ!

んじゃ、通気性をもっと良くしてやればいいんだw





ピコーン!!!




閃いたwww





20160626 (5)

こんなモノを用意www

25mmの長さのスプリングピンと40mmのネジですw

これをこんな感じで使いました~www






20160626 (6)
20160626 (7)

はい!

蓋を浮かせました~(笑)

水槽に設置する前に動かしてみましたが、すごい静かになりましたよ~^o^

たぶんノーマルより音が50%カットしたと思います^o^

・・・っていうか蓋いらないか?(笑)

それはいいとして、水槽に設置して動かしました^_^

20160626 (8)





が!

人間という生き物は欲が出てくるんですね~(^^;)

まだなんかうるさい!

う~ん・・・。

もっと静かにできないか??






ピコ、ピコーン!!!

閃いたwww





20160626 (9)
20160626.jpg


ボディ?を取り外して、ファンを1個取り外しました(笑)(笑)(笑)

通気性がすご~く良くなったからファンが1個なくても大丈夫だろ~って脳内でゴーサイン(笑)

ってか、ここまで来ると本当に蓋はいらないですな(笑)

その作業は今度するとしてw



どうです?w

もう原型がないですよ(笑)

ってか、塩が跳ねまくったらサビサビになって終了しますわ~(^^;)

まっ、激しく塩が跳ねるわけじゃないし大丈夫でしょう~www

わかりませんが(笑)



それよりも音です!

この仕様になったらノーマルより音は70%カットってところですなwww

自分的にはすご~く満足www

でも、見た目、耐久性はかな~りダメですwww

なのでオススメはしません(笑)

興味ある人は少ないと思いますが、自己責任で加工して下さいねw



↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

またまたミドリイシを貰いました。

前回同様、サプライズです!

突然、アクア仲間のミスター様より変態メッセージが届きました(笑)

「使い込んだ(褐色した)チ○コスパを切ったんであげますよ~!」 ← 本当はこんなこと言ってない(笑)

さすがミスター様w

変態は健在で安心というか癒されましたw

スパスラータもらえるなら断る理由はまったくありません!

遠慮なく頂くことにしましたよ~w



20160615 (8)
20160615 (11)

うん!

たしかに褐色してるw

でも、ポテンシャルはあるサンゴなんでね~w

うちの水槽で色揚げしてやりますわwww

できるかわかりませんがね(笑)

ちなみにスパはライブロックの破片に固定しましたよ~^_^





20160615 (9)

たぶんスパは光が強い方がいいだろうと思ったので上の方に置きました^_^

さ~!

うちの水槽ではどうなりますかね~?w

さらに褐色するのか?

それともバッチリ色が揚がるのか?

すご~く楽しみな個体です^o^



ミスター様!

本当にありがとうございましたm(_ _)m


↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ミドリイシを頂きました。

これまたサプライズ的なことがあったんです!

なんと、ブログ繋がりのナオさんからサンゴを頂けることになったんです^o^

これは超~嬉しい(●´ー`●)

そのサンゴを運搬してくれたのがアクア仲間のタカポンさんw

重ね重ねありがとうございますm(_ _)m



では~w

今回いただいたサンゴなんですが、それがこちらで~す^o^







20160611 (2)
20160611 (3)

撮影の仕方を変えて2枚撮ってみましたw

先端がおパープル、ポリプがグリーン?っていうかイエロー??

すごい不思議な配色なサンゴ!

超~好みwww

でもですね・・・。

きっとうちの水槽ではパープルにポリプがグリーンになりそうな予感が(^^;)

いや!

それはそれでギャラクシーになって最高なんですがねw

さ~、今後どう変貌していくのか?w

褐色したらごめんなさい!

最初に謝っておきます(^^;)

まずは、白化しないこと、成長させることが最優先です^_^

今回のサンゴは光が強めが良さそうな感じがしたんで水槽上段に配置しました^o^





20160611.jpg

全体を写すとこんな感じですわ~(^^;)

な~んかパッとしない・・・(汗)

何かが足りないような?

レイアウトが変なのかな??

まずは、全体的に色が濃いサンゴがないのがそう感じさせるのかもしれませんね(^^;)

それはしゃーないっす(^^;)

色揚げも大事ですが、しっかり成長させていかないとです!

頑張って飼育していきま~す^o^



ナオさん!

この度は貴重なサンゴを頂き、本当にありがとうございましたm(_ _)m

大事に育てて立派なモノにしていきます!!



↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

レッドシーの人工海水の入れ物が変わったようです。

現在、レッドシーのコーラルプロを使ってます。

容器はペール缶なんです。

このペール缶って使い切るとペール缶が邪魔になるんですよ(^^;)



で!

最近、この人工海水の入れ物が変わったんですよ!

それがこちら!




20160610 (7)

袋タイプになったんです^o^

しかもペール缶より安い^o^

そうなれば袋タイプを買わずにはいられず、買いました^_^



さて、問題は何か容器に入れるときに入れやすいのか?ってことです。


20160610 (4)
20160610 (5)

こんな感じで注ぎ口が現れますw

んで、うちで使っている容器に入れていきます^_^



20160610 (2)

こんな感じでドバーとは出てきません。

サラサラ~って感じで出る感じですかね?

これがドバーって出ると塩の粉末がかなり舞ってしまうらしんですよ。

アクアショップTKさんでそんなことを言ってました(^^;)

なので、こんな感じでサラサラ~って感じで出るのかもしれません。



20160610 (3)

こんな感じで容器に塩が補充されました^o^

この容器、パッキン付きなんで湿気とかにもいいので重宝してます^_^

もちろん、全部入れることはできないので残った塩はもともとあったペール缶に保管しました^_^


20160610.jpg

ある程度、塩が少なくなると袋がこのペール缶に入りました^_^

これは場所に困らなくていいですわ~^o^



今回のこの袋タイプですが、使いにくいと言う方もいますが、自分は使いやすいと思いました^o^

値段もペール缶より安いですし、今後はこの袋タイプのを使っていこうと思います(●´ー`●)


↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

アクアナノ(照明)をDIYしました。

アクア仲間のタカポンさんからサプライズプレゼントで頂いたアクアナノなんですが・・・。

自分の不注意でアームの部分を破壊してしまいました(T-T)

これでこの照明も使えなくなったな~・・・(T-T)

って思っていたんですが!

せっかくの照明!

このままで終わらせるわけにはいかん!!

ってことでない頭をフル稼働してどうにかして使えないかを考えました。



考えること約3ヶ月!(たぶん(笑))

この照明を吊り下げタイプに改造しちゃうことにしましたw

まずは照明本体の吊り下げるための細工をどうするかホームセンターで部品を物色w

で、いいのがあってそれらを購入してできましたw






20160604 (11)
20160604 (2)

もともと付いていたアームは撤去。

で、こんな感じで吊り下げられるようにしましたよ~^o^

これらの部品を使うことで前後の移動、照射角を任意で変えることができるんです^o^




で、ここで問題が・・・。

どうやって吊り下げたらよいのか???

ここはかなり悩みました・・・。

悩みに悩んだ結果、出たのがこちら!!





20160604 (3)

よくあるクリップライトで使う水槽で固定するスタンドです。

高さは30cmを選びました。

このスタンドをさらに加工していきますw





20160604 (4)

こんな感じでドリルで穴を開けていきます。

それには~www




20160604 (5)
20160604 (6)
20160604 (7)

L字のステーが固定されました^o^

これでスタンドは完成です^_^

3枚目の画像でビスが飛び出てますが、これはワイヤーで吊り下げたときに滑り落ちないためのモノです。

ビスとビスの間にワイヤーを引っかける感じになります。



それでは水槽に設置しましょうかね~^o^


20160604 (8)
20160604 (9)

照明本体が重くないのでこのスタンド2本で十分な感じです^_^

ワイヤーの長さを変えれば照明の高さも変更できます^_^

しかも照射角度も変えることもできるし、スタンドを左右に移動させることもできますしね~^o^

我ながら上手く出来たんじゃないかと思っております^o^ ←超自己満足~www

ちなみに・・・。

どうしても水槽の後ろの方にしか設置できませんでした・・・(T-T)







20160604 (10)

アクアナノだけで照射したらこんな感じです。

シアンが強いのでかなりグリーンな感じですね~(^^;)

照射範囲はまずまずいい感じです^_^





20160604.jpg

これはすべての照明を点灯した画像です。

フィルムを使って撮影してますが、前よりちょっと明るくなった感じです^o^

しかもUV付近の波長が増えたのでサンゴにとってどんな反応があるのか?w

楽しみですわ~(●´ー`●)



↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ミドリイシ入りました。

そろそろミドリイシの置き場所がなくなってきました(^^;)

そんなことを考えながら入れちゃいましたよ~www

以前、イエロー系のハイマツが急に白化してスペースは空いたのでねwww


で、色々な事情でミドリイシをゲットしたわけですwww

それがlこちら~^o^




20160603 (2)
20160603 (3)

バリ産?インドネシア産?のユビミドリイシです^o^

ワイルド個体なんでそこそこデカいです(^^;)

パープル系?ピンク系?になりそうな予感がする個体で今後の色揚がりがすご~く楽しみです^o^

本当はウスエダが欲しかったんですが、なかなか入荷がなくて断念しました(^^;)

このユビもけっこうキレイで迫力があるんで満足はしてます^o^



20160603 (4)
20160603.jpg

こんな感じでサンゴの置き場所はない感じです(^^;)

しばらくはこのままの状態でサンゴの成長、色揚げ、維持を楽しんで行きたいと思います^o^


↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

« »

06 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login