スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濾材の掃除をしました。

先日、45cmの濾材に正体不明な根っこが生えてきたのとイエローヘッドジョーが調子悪くなったので濾材の掃除をすることにしました。

ただ、濾材を洗うだけではつまらない?のでほんのちょっとだけ色々とやってみましたよ~w

あっ、そういえば洗ってるところの画像を撮り忘れました(笑)

とりあえず、濾過槽を外して濾材を全部出して飼育水で米を研ぐように洗います。

それを2~3回くらいやるとキレイになります。

ついでに濾過槽も洗ってやりましたw

んで、今回は濾過槽の上層にあった細かい濾材を撤去しました(リング濾材は使います)。

2012111503.jpg

↑の画像は以前の濾材です。

撤去したのはリング濾材の上の細かい濾材です。

なぜ撤去か?

この濾材、かなり目詰まりしやすいんですよ(汗)

バクテリアの定着が早くイイらしいのですが、詰まりやすいのはちょっと(^^;)

まっ、詰まるってことは濾過が追いついてないってことになるんですけどね(汗)

で、代わりに入れたのが骨サンゴ。

2013013102.jpg

オーバーフロー水槽を立ち上げる準備として先に骨サンゴを買っておいたんですよね~w

しかもちょっと多めにw

なので、これを入れましたw

サンゴ砂や骨サンゴはPH安定やカルシウムを出したりするんでいいんですよね~w

そして、入れましたw

2013013108.jpg

さすが骨サンゴ・・・(^^;)

1つ1つがデカイ(汗)

ちょっとデカすぎたかな?(^◇^;)

ってか、顔写ってるし(笑)

で、今回はこれでは終わらずw

ちょっと気になっていたモノを入れましたw

2013013109.jpg

B-4マリン。

自称?最強のバクテリアw

いままでバイコムのを入れていたんですが、B-4はなかなかイイ噂があったのでw

アンモニアを出さないとか?入れてすぐに活動するとか?

気になる方はネットで調べてみて下さい(笑)

で、このバクテリアは少々お高いんですよ(^^;)

5gで1980円(^◇^;)

18gもあるんですが、それは5000円(^◇^;)

2013013101.jpg

ただ、1回量は0.5g~1gとかしか使わないのでね(^^;)

バクテリアというと液体がほとんどなんですが、これはなんか乾燥餌みたいな感じです(笑)

水槽に入れると浮かぶんですよ~(笑)

しばらくすると沈んでいくんですがねw

さてさて、効果のほどはどうなんでしょうか?

この手の商品って効果がほとんどわからないんですよね~(笑)

中にはほとんど意味ないっていう人もいるくらいですしw

でも、自分はバイコム21は効果あると思いました。

濁りやコケを減らしてくれましたからね。

まずはB-4の今後が楽しみですw




今日はコンゴウフグの画像です。

2013013107.jpg

まだまだマメですね(笑)

っていうか、来た時と同じです(笑)

かなり水槽に慣れて、他のメンバーに負けずに餌を食べまくってますw

1~2個ほど白点は出てますが、元気なんで放置しますw

早く角が生えてこないかな~?w


ポチッとよろしくで~す!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


海水魚 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments

みなさま長文すみません。 
ろ材・・・僕はエーハイムメックとエーハイムサブストラットプロの2種類です・・・
サンゴ砂でペーハー安定も魅力なので、オーバーフローにしたら入れてみよう
と思ってるんです・・・トミーさんと違っていつになることやら・・・(^^;)

でも、妄想だけは激しくて(^^;)、大型水槽立ち上げるときに、今使っている
ろ材を使って・・・使った旧スペースに新ろ材をいれて・・・とか思ってるんですが
面倒くさくなってきたので、バイコムとか入れようかと思っていた矢先に「高価だけど
期待できるバクテリア」が・・・人間用の薬やユンケル系と同じで「高価だと素晴らしい
効果」を期待してしまいますよね!(笑)

コンゴウフグ・・・いい感じですね。僕も以前殺してしまったコンゴウフグはあせって
白点治療失敗して・・・今思えば白点治療せず、放置で直ったのかも・・・
と最近思っているんです・・・きっとトミーさんのコンゴウフグも放置で
直ってくれるのでは・・・

僕、熱帯魚のエンゼルフィッシュ飼ってた経験で、「とにかく大きくさせたいなら
冷凍エサ」って固定観念があって大きくさせたかったので、冷凍エサ使って
るのですが、トミーさんの「人工飼料が一番」ってコメントで少々心入れ替えようと
思ってました・・・が、トミーさんの「大きさ変わってない」記事を読んで、
冷凍エサどうですか?って薦めたくなりました!(笑)
 
>わかてさん

あら?
わかてさんの水槽はベアタンクだから濾材にサンゴ砂を使っていると思ってましたよ!?
PH下がったり、お魚ちゃんの呼吸早くなったりしませんか!?

個人的にバクテリアはおまじないみたないモノだと思っているので、効果はあまり期待してませんww
とりあえずは経過観察ですねw

コンゴウさんの白点はこのくらいなら治療対象ではないですねw
最近思うのが、白点が出るってことはまだまだ免疫が低かったり、水質が悪かったり、環境が悪かったりが原因だと思うので、水質を安定させながらストレスを最小限にするのがポイントだと思っています。

冷凍エサですが、たぶんよっぽど餌食いが悪い個体がいれば使うかもしれませんが、普段は使わないと思います(^^;)
本当に水がハンパなく汚れるんで(^^;)
一応、成長促進ではないですが、おとひめはわりと成長を早めるのではないか?と言われているので、ときどきやってますよw
まずは、うちのコンゴウさんは1ヵ月くらいですからまだまだこれからですねw
 
pHは下がっても7.5位までで、2週に1度、3分の1水換えで大体8位維持できてますよ。って、スティックタイプのやつで測っているので信ぴょう性は?ってやつかもですが。^^;

冷凍エサは僕も今のなくなったら買い足さないかもです。トミーさんに言われて改心しようと、、(^^)
 
>わかてさん

PHはサンゴ砂を使わなくても維持できるんですね!
勉強になります!

冷凍エサも悪くはないんですが、個人的に苦手なんですよ(^^;)
あと、保存が大変なのもありますしね(^^;)

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。