新たな扉を開きました。

今回は海水関係ではありません(^^;)







目の前に気なる扉があったノックしたくなりますよね?(笑)

ならないか?(笑)

いやね。

気になる扉があってノックしたら開いてしまったんですよ(笑)





行きつけのアクアショップTKさんでなぜか、いたんですよ・・・。

こやつがwww










20141223 (2)

ツノガエル(笑)

饅頭ではありませんよ(笑)(笑)(笑)

ずっと前からこのツノガエルは気にはなっていたんですが、まさか連れて帰ることになるとわ(笑)

ちなみにこのツノガエルはクラウンウェルツノガエルのアルビノらしいです。

ベルツノガエルに比べるとツノが長く、口の部分が尖りぎみなのが特徴みたいですよ。




っということで、このツノガエルを飼育することになりました(笑)(笑)(笑)

はっきり言って、飼育知識はほぼゼロ(^^;)

大丈夫なのかな・・・(汗)

水槽ごと連れ帰ったんですが、その水槽が大きかったので小さい水槽へお引っ越し~。

20キューブに入りましたよ~^o^

20141223 (3)
20141223 (4)

このツノガエルというのはほぼ動かないのでこれより小さい水槽でもいいそうです。

でも、動かないといっても生き物です!

実は、このツノガエル。

目の前にきたモノはとりあえず食べてしまうらしいのです。

そう!

人の指でも・・・(汗)

しかも!

指を噛まれると出血するくらい顎が強いらしいのです(汗)

そいつはシャレにならんと・・・。

なので、水槽の引っ越しでは軍手を履いて捕獲!

案の定、噛んできましたが、軍手のおかげて大丈夫でした(^^;)

あとあと調べたら後ろからそっと捕まえるといいみたいですね(^^;)



今回はとりあえず、もともとソイルが敷いてあったので、それを使っていますが、メリットデメリットがあるようですね。

まず、フンがわかりにくいようです。

あとは掃除が大変。

そう考えると、ウールマットに水を染み込ませたものを敷いたほうがいいのかな?

この辺はよくわかりません(汗)



そして、カエルなので乾燥には弱いみたいです。

なので、毎日、何回か霧吹きでシュッシュッと水槽内を湿らせてあげるといいようです。

あとは、餌ですね~。

こうゆう生物はコオロギとかのイメージが強いのですが、人工餌もあるようです。

20141223 (10)

これは固形で水でふやかして与えるだけと大変ラク^_^

栄養のバランスもいいみたいです^_^

餌の回数は週に2回くらいか、フンが出たら与えるって感じのようです。



さてさて、これからカエルの飼育がスタートします^_^

不安だらけ(^^;)

頑張って飼育していきます^o^



↓↓↓ポチッとしてくれたら幸せだな~(●´ー`●)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments


« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
ランキングバナー
ポチッてみる?w
プロフィール

トミー

Author:トミー
北海道は札幌で海水魚とサンゴを飼ってます。
当初はフグがメインだったんですが、現在フグはほとんどいません(笑)
っというか、ミドリイシや他の魚がメインになりつつあります(笑)

そんなもんで海水飼育は色々とかなり悪戦苦闘してますが、楽しくやってま~す^o^

水槽スペック&タンクメイト
リンク
リーフリング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login